朝のおはなし

[2017/12/06]静電気

静電気

 12月に入り、日に日に寒さが厳しくなってきた中、今日の全校朝礼のテーマは、この季節みんな突然のことにびっくりしてしまう「静電気」。

 島野先生は、静電気が起こりやすい環境として、「気温が25度以下、湿度が20%以下であること」を説明してくださいました。そしてその対応策として、「なるべく温かく適度な湿度を保つこと」と「何かに触って放電させること」をお話してくれました。

 そのあと、静電気実験として、教員二人による静電気でビニールひもを浮かせる 実験が披露されました。ビニールひもが空中を漂うと「おおっ!」と大歓声。どちらかと言うと嫌われ者の静電気も、このときばかりは人気者になりました。

 物事、見方を変えるといろいろな側面が見えてきます。子どもたちには、身の回りに起こるいろいろな事象に目を向け「おもしろいな」「不思議だな」と多面的に物事を追究していく力をつけてほしいです。

静電気
静電気