ホーム  



皆様のご寄付により建てられた「女子短期大学発祥の地」の記念碑除幕式


去る7月8日、旗の台校舎にて2017年度の芙蓉会定期総会・記念碑除幕式・学園創立90周年祝賀会が開催されました。

定期総会では、議長に桂キヌさん(児童科9回生)、副議長に郷田慧孝さん(児童科8回生)、書記に山本紀子さん(児童科12回生)、但野美世さん(栄養科17回生)が選出され、昨年承認された記念碑の建立、等に関する事業報告などが行われました。今年度は晴天にも恵まれ、沢山の方にご参加いただきとどこおりなく総会を終了することが出来ました。

 
     
 
     
 

定期総会の後は、今回皆様の多大なご協力によって実現した、「女子短期大学発祥の地」の記念碑の除幕式が、 文芸科出身の奧山眞佐子さんの司会のもと、 野島正也理事長、石田恒好学園長、近藤研至学長など、学園関係者の皆さまにもご臨席いただき、盛大に執り行なわれました。
 
     
 
     
 
     
 


除幕式の後は、毎年恒例の記念撮影。今年度は、文教学園付属幼稚園の講堂にて撮影が行われました。

 


続いて行われた「学園創立90周年の祝賀会」では、祝賀ムード漂う中、豪華な料理に舌鼓を打ちながら和気あいあいと皆様懇親を深め合いました。

今回の会場である旗の台校舎は、校舎の他、食堂や保育園など、多くの建物が建て替わり、新しい施設の雰囲気を感じながらの総会、除幕式、祝賀会となりました。

 
     
 
     
 
     
 
     
 
     
 
     
  記念碑の文字を書いてくださった、書家の高部先生が祝賀会終了後駆けつけてくださいました。


過去の総会・茶話会・ホームカミングデーの記事