文教大学大学院付属
言語文化研究所

文教大学HOME ⇒交通案内 ⇒サイトについて ⇒お問い合わせ












研究所へのご意見・お問合せ等はこちらからお願いいたします。
言語文化研究所トップページ > 紀要

紀要「言語と文化」


 本研究所では年に1回、紀要『言語と文化』を発行し、2018年度で通算31号を数えます。 内容は、世界の諸言語と文化およびその教育に係わる論文・研究報告、当該年度の研究所活動の報告を掲載しています。
 本誌の閲覧および配送をご希望の教育・研究機関等がございましたら、本研究所までご連格ください。

現在、論文執筆のお申し込みを受け付けています。
応募締め切りは6月13日(水)です。

申し込み要項・申請書はこちらからダウンロードできます。
ご記入の上、言語文化研究所までご提出ください。

<論文募集要項>
  >>紀要「言語と文化」第31号 論文募集要項

<研究員・給費研究申請書>
  >>紀要「言語と文化」第31号 論文申込書


 創刊号〜第29号の目次はこちらです。 ⇒ 紀要目次

 また、第30号の紀要は以下の通りです。


創立30周年記念号(2017年度刊行)
………………………………………………………………………………………………………………………………

[研究論文]

接続助詞による言いさし表現の分類について
                          金 イテイ
日本語教育実習に対する日本語学習者の評価
                          三枝優子
宮沢賢治作品のペルシャ語訳における諸課題
                          アスィエ・サベル・モガッダム 鈴木健司
非物質文化遺産としての食の観光化に関する一考察
―中国雲南省昆明市の「官渡餌塊」を事例に―
                          孫 潔
同時通訳における実例分析から見る図式構築
―プロの通訳者と学生の相違から―
                          張 晶
不完全否定を表す副詞の日中対照研究
                          陳 澤佳
大学生の学習観についての特徴
―質的研究におけるトライアンギュレーションの試み―
                          二ノ神正路 奴田原諭 鈴木賢男
小劇場崑曲「一旦三夢」の試み
                          舟部淑子
宗教間対話における「無宗教」行動の位置づけ
                          ラメイ・アレック
文脈からL2語彙を学ぶ:虚構と現実
                          鷲麗美知ゾラナ

[研究ノート]

グローバリゼーションと資源に関する国際取引
                          クレッグ・ジョンストン
文化のグローバル化と祝祭イベントの変容―昆明国際文化旅游狂歓節の事例から―
                          長谷川清

[報告]

 無し


opyright (c) 2009 Bunkyo University, All rights reserved.