文教大学大学院 人間科学研究科

臨床心理学専攻 修士論文

年度 タイトル
2016 青年期における絵本体験に関する質的研究-文字なし絵本を用いてー
青年期女子における重要な他者への適応的な依存性に関する一研究
大学生の攻撃性表出に関する一考察
両親間葛藤を認知した大学生の結婚観に関する研究ー源家族における子どもの役割変容に着目してー
趣味に対する没頭と主観的幸福感の関連についての研究
”いい子”という言説の変容プロセスー青年期に至るまでの家族関係に着目してー
発達障害児をもつ夫婦の障害受容過程ー療育施設の役割に着目してー
他者からの受容感が自己受容に及ぼす影響に関する研究ー思春期葛藤に着目してー
青年期における理想自己の意味とその影響について
発達障害児をもつ母親の感情体験ー慢性的悲哀説(chronic sorrow)の観点からー
青年期における家族機能とアダルト・チルドレン傾向の関連ー動的家族画を用いてー
自己受容と居場所感の形成に及ぼすポジティブな心身の体験の効果ー動作法によるマインドフルネスの態度を通して
いじめの心理的プロセスに関する研究ー女子の関係性攻撃に着目してー
スポーツにおける動機づけイメージが競技者に与える効果ー尺度作成及び自己効力感に着目したー事例実験を通してー
不登校経験の受容過程に関する研究
多様なセクシュアリティにおける困難とその克服過程~LGBTに囚われない性の在り方に着目してー
初任心理臨床家が直面する困難と克服を促す要因ーレジリエンスとソーシャルサポートの観点からー
大学不本意入学というあきらめの体験の過程に関する質的研究
子どもの泣きに対する母親の感情の変容プロセスー初産の母親に焦点を当ててー
2015 若者の友人・カップル関係における自己分化と親密性の関連についての調査研究
自閉症スペクトラム傾向と抑うつの関連性に及ぼすレジリエンスと不合理な信念の影響
自分の好きな本・漫画を語ることが語り手に及ぼす影響の研究
簡易版感情教育(Rational Emotive Education: REE)の有効性
青年のアイデンティティ形成にきょうだい関係が与える影響についての研究
大学生におけるキレ衝動とキレ衝動抑制方略の検討
マイノリティな性の在り方を受容するプロセス  ―性的指向が同性に向く人々の開示・非開示に着目して―
他者依存性と抑うつに関する研究ー対人葛藤場面に着目してー
性行動の主観的経験が夫婦間のコミュニケーションと関係満足度に与える影響についての検討
瞑想を用いたマインドフルネス体験による対人援助職従事者の認知の変容に関する研究
親の養育態度及び親に対する同一視と自尊感情との関連―父娘関係に焦点を当てて―
青年期女性の母娘関係における変容過程に関する研究ー葛藤・距離感に着目してー
生きがいの形成過程に関する心理学的研究
青年の親役割代行を行う体験的意味についての研究
家族機能が低い家族で育った青年が心理的自立を獲得する内的過程
写真表現における心理的体験の探索的研究―写真が持つ芸術療法としての可能性の検討―
青年期における違和感の体験に関する研究
母親の手料理に関する一考察~摂食障害との関連と手抜き料理の体験過程~
マインドフルネスな状態におけるジェノグラム作成が家族および自己イメージの変容に及ぼす影響の検討
不登校の回復過程における変容プロセス―家族神話の変遷をめぐって―
関係性攻撃の要因に関する一考察-他者との関わり方に着目して-
2014 ケア役割と中年期女性のアイデンティティ形成に関する研究
大学生における移行対象・移行現象に関する回顧的研究―概念と過程に注目して
REBT短期プログラムの有効性―初年次教育における試み―
対人感受性とレジリエンス獲得過程に関する研究
夢を語ることによって得られる気づきのプロセス
大学生の自他への攻撃性に関する一考察―自己受容と他者受容に焦点を当てて―
セクシュアル・コンタクトの意味とその形成に与える影響についての探索的研究
青年期における「空虚感」の構造とその変化のプロセス
いじめ加害行動に影響を及ぼす要因に関する探索的研究―仮想的有能感に着目して―
歩行開始期における子どもの反抗・自己主張に関する研究
自己開示の葛藤を乗り越える体験過程の研究
大学生における自己の感情の関わり方に関する研究―ネガティブ感情の受容プロセスに焦点を当てて―
知的障害者施設における利用者と職員のニーズの共有体験によるQOLの向上
青年期における異性との交流の役割~PACモデルの視点から~
青年期女子が母親を受容する心理的プロセスとその発達的意義
発達障害児をもつ親の就学前後におけるニーズ
健常者における軽度の聴覚障害がコミュニケーションに与える影響の検討
援助要請傾向尺度作成の試み
2013 自明性の揺らぎに関する心理臨床的考察―対象関係に着目して―
大学生の心理的適応感と心理的居場所感の関連
機能不全家族における青年期の対人関係の影響と立ち直り体験に関する研究
青年期における家族イメージと自我同一性地位との関連―自我同一性尺度上位群における質的検討―
がん患者家族の心理的プロセスと援助可能性についての研究
大学生を対象とする反抗期と心理的自立意識の検討
多重役割を担う就労女性のアイデンティティと経験しがちな危機に関する質的研究
大学生におけるアサーション・トレーニングと自己受容の関係について―関係性の変化に着目して―
動作法によるマインドフルな気づきと感情・認知の再構成
大学生のカウンセリングイメージに関する研究―尺度作成の試み―
感情教育(REE)及びアサーション「いろは」カードの効果研究
大学生におけるキレ行動―解離傾向との関連―
教育実習経験者の精神的健康に影響を及ぼす要因の検討―自己受容および心理学的ストレスモデルとの関連から―
青年期前期における親友関係と青年期後期における自我同一性形成の関連について
大学生における自己注目に関する研究~反芻と省察に着目して~
逆境体験を乗り越えるプロセスに関する研究
自己開示と精神的健康との関連
青年期における孤独感の捉え方の心理的変化
青年期の自己受容に関する研究~自己意識との関連に着目して~
2012 不登校経験者の不登校経験時における心理的居場所感について
居場所感と大学生活における意欲低下との関連
青年期における自己開示と自己開示の回避が友人関係に及ぼす影響
家族間の凝集性とコミュニケ-ションが依存性に与える影響について
食渇望に対するアクセプタンス方略の教授方法に関する検討
過去の食事場面と大学生のパーソナリティ構成要素の関連
犯罪不安と被害者経験の関連に基づく被害者支援に関する研究
未処理の不快体験に及ぼす筆記療法の効果に関する研究―単純筆記と呼吸法を併用した筆記の比較検討―
援助要請とカウンセリングイメージの関連に関する研究
自由画制作における内的体験過程に関する研究
青年期女性における愛の諸相に関する研究―コラージュ制作を通して―
幼少期の母子関係と青年期の対象関係との関連について―認知的,投影的レベルからの検討―
大学生におけるREE的研修の効果及びその持続性に関する検討
現代の若者にみられる対人恐怖心性・ひきこもり親和性について―時代的変遷に関連して
肯定的な自己概念が大学生の精神的健康に及ぼす影響―ポジティブイリュージョンと自己受容を中心に―
大学生におけるふれ合い恐怖的心性の特徴とその形成過程に関する研究
対人援助職の悲嘆に関する心理学的研究―後悔に着目して―
学生相談室のニーズに関する調査研究
心理的マルトリートメントの発生要因についての検討
不安の意味―「存在すること」と「非存在」に着目して―
 

臨床心理学専攻 博士論文(博士後期課程)

年度 タイトル
2015 心理臨床場面における「媒介」に関する研究~「遊戯的媒介」について~
【院生氏名】毛利 泰剛
【指導教員名】高尾 浩幸
2015 縮小版箱庭に関する基礎的研究
【院生氏名】花形 武
【指導教員名】岡村 達也
2013 臨床心理における造形活動の意義
【院生氏名】栗本 美百合
【指導教員名】高尾 浩幸
2008 心理臨床家の職業的発達に関する研究――スクールカウンセラーの専門性の確立――
【院生氏名】岡本 かおり
【指導教員名】谷口 清
2008 青年期におけるアイデンティティ形成のプロセスに関する検討
【院生氏名】框場 真知子
【指導教員名】岡村 達也
2007 プレマリタル・カウンセリングのための結婚レディネス査定に関する基礎的研究
【院生氏名】吉川 延代
【指導教員名】今野 義孝
2003 母子画(Mother and Child Drawings)の基礎的・臨床的研究
【院生氏名】馬場 史津
【指導教員名】上杉 喬
 

人間科学専攻 修士論文

年度 タイトル
2016 タイプDパーソナリティにおける嫌悪刺激に対する生理心理学的検討
【院生氏名】松橋 克樹
【指導教員名】石原 俊一
大学生における友人間のソーシャルサポート互恵性
【院生氏名】浅野 更紗
【指導教員名】大木 桃代
社会関係資本と地域活性化ーご当地アイドルを事例としてー
【院生氏名】白川 愛奈
【指導教員名】関井 友子
受動的対処事態におけるタイプDパーソナリティの生理心理学的検討
【院生氏名】田浦 広大
【指導教員名】石原 俊一
大学生のストレス場面における感情反応と対人ストレスコーピングの柔軟性及び精神健康との関連ー心理的ストレス反応と友人関係満足度に着目してー
【院生氏名】茂木 理穂奈
【指導教員名】城 佳子
2015 青年の「生き方」―アイデンティティとの差異の検討
【院生氏名】飯沼 和希
【指導教員名】神田 信彦
コミュニティ・スクールが教員のソーシャル・サポートに与える影響に関する実証的研究
【院生氏名】工藤 一政
【指導教員名】金藤 ふゆ子
運動部活動における体罰意識の変容
【院生氏名】濱田 章裕
【指導教員名】宮田 浩二
心疾患発症に関連する心理学的危険因子の検討―タイプDパーソナリティの関連性―
【院生氏名】武藤 康平
【指導教員名】石原 俊一
2013 ユーモアにおける心身の健康に対する効果
【院生氏名】我妻 梨沙
【指導教員名】石原 俊一
理想 : 現実自己の差異が自己受容感に与える影響
【院生氏名】加藤 由香里
【指導教員名】大木 桃代
虚偽判別能力と文章の欺瞞性認知に関する研究
【院生氏名】齊藤 和音
【指導教員名】鎌田 晶子
対人ストレス場面における対処的悲観に関する検討
【院生氏名】清水 理紗
【指導教員名】城 佳子
パーソナリティ変容が対人魅力に及ぼす影響
【院生氏名】藤平 亜耶
【指導教員名】鎌田 晶子
児童・障碍者福祉における支援者の語りと実践
【院生氏名】峯岸 幸弘
【指導教員名】関井 友子
2012 ストレス・コーピング・スキルとコーピング方略の発達的段階における差の検討
【院生氏名】五十嵐 義明
【指導教員名】大木 桃代
ストレス事態におけるタイプDパーソナリティと心臓血管系反応の実験的検討
【院生氏名】石倉 麻実
【指導教員名】石原 俊一
心疾患におけるタイプDパーソナリティの検討
【院生氏名】内堀 知美
【指導教員名】石原 俊一
親子関係と児童の自尊心の関連性の検討
【院生氏名】片栁 実絵
【指導教員名】大木 桃代
生きがいと死生観の関連の検討―青年期と成人期の比較―
【院生氏名】小出 星湖
【指導教員名】神田 信彦
ペットと飼い主の関係性が心理的健康に与える影響
【院生氏名】那須 亮太
【指導教員名】石原 俊一
大学生におけるwell-beingに関する研究―認知的要因との関連の検討―
【院生氏名】増渕 利弘
【指導教員名】城 佳子

Copyright(C) Bunkyo University Graduate School of Human Sciences. Allrights Reserved.