2016年6月10日
心理学科健康心理学コースの開講科目「健康心理カウンセリング実習(学外)」の事前講義を受講するため、健康心理学コース3年生9名と大学院人間科学専攻修士課程2年1名、計10名の学生たちが、6月10日(金)に東京大学医科学研究所附属病院(港区白金台)に行ってきました。
この日の講義は、1限が「医学の歴史と人体生理」(先端ゲノム医学分野准教授・加藤直也先生)、2限が「看護について」(看護部部長:小林康司先生)、3限が「栄養管理と栄養指導」(栄養管理室室長・畠山高年先生)でした。なかなか日頃伺うことのできない貴重な内容のご講義を、学生たちは熱心に拝聴し、活発な質疑もたくさん出ていました。次回は6月16日の予定です。

Copyright© Bunkyo University Faculty of Human Sciences. Allrights Reserved.