2015年4月23日
2014年度の卒業生進路調査において、臨床心理学科の大学院進学者が過去最高の27名となりました。こちらは臨床心理学科の卒業生123名に対して約21%にあたり、大学院に進学した学生の大半は、大学院修了後に臨床心理士となり、心理専門職として活躍します。
文教大学大学院人間科学研究科臨床心理学専攻の修了生は、臨床心理士資格試験に約95%(全国平均合格率約60%)が合格しており、 大学院進学率と臨床心理士資格の合格率共に、日本でもトップクラスの臨床心理士養成学科として、大学院進学から臨床心理士資格を得るまでの道筋を確立しています。
Copyright© Bunkyo University Faculty of Human Sciences. Allrights Reserved.