グループワーク演習

プログラム企画や実践を通して社会福祉の専門援助技術を具体的に学びます。社会福祉士の国家試験受験資格を取得する人は必修となっています。


人間科学演習

卒業研究の準備ゼミです。関心のあるテーマの担当教員の指導のもと、主体的に研究テーマを選び、授業での発表、討論を経て、最終的に卒業研究の準備論文としてレポートにまとめます。主体的に文献調査を進め、積極的に教員の個別指導を求めるなど、能動的な取り組みが求められます。


スポーツライフの理論と実践

ゴルフやスキーなどのスポーツ種目をただ実践するだけでなく、さまざまな基礎知識の身体化を図ります。スポーツを通じて地域社会の成立(農業、漁業、食文化など)、開発問題、環境問題等にアプローチ。日常生活とスポーツの実践について考え、スポーツライフの実現を目指していきます。


学外フィールド体験

地域の福祉団体・機関、福祉ニーズのある人々にインタビューに行くフィールド調査や、地方自治体・NPOとのコラボレーションでのフォーラムや講座の実施など、地域社会と連携した多彩な学外フィールド体験授業を展開しています(写真は学外キャンプの様子です)。
Copyright© Bunkyo University Faculty of Human Sciences. Allrights Reserved.