学科紹介

TOP > 学科紹介 > 国際観光学科

国際観光学科

国際観光学科で学べること

  • ハワイ、マレーシアなど海外大学への研修やフィールドワークにより、国際的な視点で観光をとらえる能力を高めていきます。
    観光をビジネスの視点から捉え、観光産業をリードする人材を養成する「観光ビジネス領域」と、観光を地域社会の発展という視点から捉え、観光で地域社会の創造に貢献する人材を養成する「観光デザイン領域」の2領域で構成されています。
    グローバル社会における観光の果たす役割を理解し、自ら新しい観光における価値を創造できる能力を養います。
  • 国際観光学科画像

ここがポイント!

  • ここがポイント!画像
  • 国内外のホテルや航空会社でのインターンシップ。

    2-3年次の夏休みを利用して、さまざまな企業でインターンシップを行うことができます。国内外のホテルや旅行代理店、航空会社など、実際のビジネス現場の空気を肌で感じることができます。

    海外ホスピタリティ・マネジメント研修

    観光サービスの世界でとても重要なホスピタリティについて本場で学びます。ハワイやマレーシアの大学で授業を受け、ホテルなどの現場体験も。フィールドワークで学ぶ2週間の研修です。

    観光することで、観光を学ぶ。

    国立公園や世界遺産、地元の茅ヶ崎に足を運び、楽しみながら学ぶ実践的な体験実習も数多く取り入れています。地元茅ヶ崎にも、隠れた観光スポットがいっぱいです。

    キャビンアテンダントをめざすための授業も。

    航空会社の社員の方が講師の「エアライン・サービス論」や、キャビンアテンダントの適性について学ぶ「エアライン人材開発」など、航空業界への就職をめざす学生のための授業も豊富です。

キャンパスでの国際交流が盛ん!

湘南キャンパスを毎年訪れるフランス人の大学生たち。湘南キャンパスでは多彩な国際交流プログラムが実施されています。その他にも100名を超える外国人留学生との交流が盛んです。

こんな授業も!

「専門ゼミナールⅠ~エコツーリズム~」
地元茅ヶ崎や湘南の海を歩くフィールドワークで自然に触れながら、エコツーリズムをテーマに環境と観光を両立するための話し合いと研究を進めていきます。

国際観光学科イメージ図

資格・進路について

卒業後の進路や取得が目指せる資格について、以下のページでご紹介しています。

進路・就職先企業詳細へ

卒業生の就職・進学について、以下のページでご紹介しています。

先輩の声を読む

ページトップへ