図書館トップ>展示・催事情報
    2015年度

■2015年4月1日(水)~5月31日(土)/ 企画展示 大学生活を応援する本


場所 1階 入館ゲート前
内容紹介 新入生のみなさん、入学おめでとうございます。
越谷図書館では、新学期のこの時期に是非お勧めしたい、大学生活に役立つ本を紹介しています。
大学での学習方法や、基礎的なレポート・論文の書き方などは、特にここ2~3年以内に刊行されたものを多く展示しました。
このほかには、生活にかかわるお役立ち本もあります。 この春一人暮らしを始めた方、参考にしてください。
進級された在学生の皆さんも2015年度に向かって、ここから新たな1歩を踏み出してみませんか。
掲示物・配布物等


    2014年度

■2014年11月1日(土)/ ビブリオバトル in 文教


日時 11月1日(土) 13:00~15:00(予定)
場所 12号館 12101教室
内容紹介 「ビブリオバトル」を知っていますか? 発表者(バトラー)が自分のおススメする本について5分間で紹介し,説明し,アツく語ります。観覧者は,バトラーたちの勧める本の中からどれを読みたくなったか投票します。そうして選ばれた一冊が「チャンプ本」となります。チャンプ本を決めるのは,観覧者ひとりひとりの一票です!
「知的書評合戦」ともいわれるビブリオバトルは,昨年12月に第1回「ビブリオバトルin文教」を開催しましたが,416教室がほぼ満席となるほど大盛況でした。
今年は,学祭期間中(2日目)に開催します!

ぜひバトラーとして名乗りをあげてみてください。選ぶのはどんな本でもOK!
また,ぜひ多くの方に観覧していただき,チャンプ本の投票に加わってください!

チャンプには副賞として,特製クリスタルペーパーウェイトが贈呈されます。

■ バトラーについて:(締切:9月20日(土)まで)
  申込用紙(PDFWord )に記入のうえ,図書館・資料相談カウンターまで。
  (申込用紙は図書館カウンター,教育支援課第2窓口にもあります)

■ お手伝いスタッフ
  当日運営をお手伝いしてくださる,学生スタッフも募集しています。
  わたしたち図書館員といっしょに,ビブリオバトルを演出してみませんか。
  お問い合わせは,資料相談カウンターまで。

■ 観覧について:
  当日,12101教室に直接ご来場ください(事前申し込み不要)

昨年の様子は,文教大学越谷図書館公式Facebookページでご覧になれます(Facebookの登録をしていなくても閲覧できます)。
掲示物・配布物等



■2014年6月2日(月)~7月2日(水)/企画展示

「ワールドカップを読もう! ~サッカーの基本からブラジルの社会・文化まで~」


場所 1階エントランス
内容紹介 2014年6月、サッカーファン待望の2014 FIFAワールドカップブラジル大会がいよいよ開催されます。日本代表の試合はもちろん、世界の強豪チーム同士の対決も楽しみでしょう。
今回の開催国ブラジルは、日本にとってしばしば「地球の裏側」と表現されますが、みなさんはあの国をどこまで知っているでしょうか?
今回の企画展示では、サッカーに関する本、スポーツ文化に関する本、ブラジルの社会や文化に関する本などを図書館中から集めてみました。

*展示中の本はすべて貸出可能です。
掲示物・配布物等
写真をクリックすると拡大します(ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってください)
1.
2.
3.
4.
5.
  1. 展示会場全景
  2. FIFA公式の最新ルールからサッカーの歴史,社会学,過去のワールドカップエピソードやスポーツ用品まで。サッカー関連図書を集めました。
  3. ブラジルの社会,歴史,神話,そして文化。図書館全フロアから,日本と交流の深いブラジルを知るための本を集めました。
  4. 企画展示初!? 図書だけでなくCDや楽譜もあります。ブラジリアン・サウンドの魅力をぜひ味わってください。
  5. 担当者の今回のひそかな一押し。1952(昭和27)年刊行の本です。戦時中止まっていた国交回復後,移民期の一冊。興味深い描写がいろいろあります。



■2014年4月1日(火)~5月31日(土)/ 企画展示

「入学おめでとう!-大学生活を応援する本2014-」


場所 1階エントランス
内容紹介 新入生のみなさん、入学おめでとうございます。
いよいよ、期待でいっぱいの楽しい大学生活が始まりました。
高校と違う勉強の仕方、一人暮らしなど、初めての体験づくしで戸惑うことはありませんか?
毎年、新学期にあたり図書館では、大学生活に役立つ本をご紹介しています。
大学での「学び」についての本、レポートの書き方の基礎について書かれた本など、
学習・研究用の資料はもちろん、一人暮らしの人のための家事の本や各種お役立ち資料も
多数所蔵しています。
また、過去1年間に新しく購入した資料もご紹介します。
在学生の皆さんも「大学で学ぶ意味」について、改めて考えてみませんか。

*展示中の本はすべて貸出可能です。手にとってカウンターまでお持ちください。
掲示物・配布物等
写真をクリックすると拡大します(ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってください)
1.
2.
3.
4.
5.
  1. 展示会場全景
  2. 「大学での学び」や、大学生活全般についての本、学習・研究法基礎の本。授業開始にあたって、一冊読んでみてください。
  3. 留学生のみなさん向けのレポートの書き方や、日本事情に関する本もありますよ。ぜひ借りてくださいね。
  4. 一人暮らしのマニュアル、大学近郊の歴史・文学散歩の本など。5月にはキャリア・デザイン、留学、健康に関する本も展示します。
  5. 野菜料理や朝ごはん、お弁当に映画の料理本も各種取りそろえ!お弁当女子や自炊男子のあなた、赤毛のアンと一緒にお料理はいかが?


    2013年度

■2014年2月5日(水)~ / 特別展示

「教科書コレクション -往来物からWeb教科書まで-」


場所 1階エントランス
内容紹介 2013年12月1日に開催された「図書館と県民のつどい埼玉2013」に出展したものを中心に、本学所蔵の貴重な教科書類を展示しています。
掲示物・配布物等
写真をクリックすると拡大します(ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってください)
1.
2.
3.
4.
5.
6.
7.
8.
9.
10.
11.
12.
  1. 展示会場全景と解説ポスター
  2. 同上
  3. 庭訓往来(ていきん おうらい).(出版年不明) 刊記: 文政八年乙酉孟春再刻 仙鶴堂 鶴屋喜右衛門板
  4. 江戸往来. (出版年不明) 見返しは「急用間合即座引」の宣伝文
  5. 萬國徃來(ばんこく おうらい). 明治4年(1871)刊.木版.多色刷りの世界全図あり
  6. 同上
  7. 御布告徃来(ごふこく おうらい).思明樓.明治5年(1872)刊、地方往来(じかた おうらい).明治3年(1870)刊.
  8. 明治期の教科書:「小学読本 一(複刻版)/小学入門 乙号全(版木版)」明治8年(1875)刊、「読書入門全(複刻版)」明治6年(1873)刊.
    文部省編纂教科書の複製.『小学入門』末尾に多色刷りの色図あり
  9. 戦中/戦後の教科書:「満洲補充読本」全6巻.昭和9年(1934)刊~昭和15年(1940)刊の複製  
    「墨ぬり教科書:国民学校初等科国語教科書」全4巻(墨ぬり前/墨ぬり後)文部省 昭和17年(1942)~昭和18年(1943)刊の複製
  10. 終戦後2年目の小学校教科書 「國語」(実物) 文部省著 東京書籍 昭和22年~(1947.3-)
  11. 戦後~現代(1940年代後半~1990年代)の小学校教科書各種:国語、社会、算数、理科、体育、音楽、図工、家庭科、道徳の各教科
  12. 現代の小学校教科書/副読本:生活(1991年版)、英語(2011年版)、キャリア教育・学級活動『小学生の未来学習』(2009年版)、
    社会科副読本『わたしたちの郷土 さいたま』(1989,2011年版)・『わたしたちの越谷』(1998年版)、安全(2002,2011年版) など
※ デジタル教科書は本学教育研究所所蔵のため、今回は展示いたしません。
※ 最新の高等学校教科書は、学生の利用が多いため、通常通り2F・教科書コーナーに配架してあります。



■2013年12月17日(火) / ビブリオバトル in 文教


日時 12月17日(火) 5限 16:20~17:50
場所 4号館 416教室
内容紹介 「ビブリオバトル」を知っていますか? 発表者(バトラー)が自分のおススメする本について5分間で紹介し,説明し,アツく語ります。観覧者は,バトラーたちの勧める本の中からどれを読みたくなったか投票します。そうして選ばれた一冊が「チャンプ本」となります。チャンプ本を決めるのは,観覧者ひとりひとりの一票です!
「知的書評合戦」ともいわれるビブリオバトルを越谷キャンパスで開催します。
ぜひバトラーとして名乗りをあげてみてください。選ぶのはどんな本でもOK!
また,ぜひ多くの方に観覧していただき,チャンプ本の投票に加わってください!

■ バトラーについて:先着6名 (締切:12月10日(火)まで)
  お申し込みは 図書館・資料相談カウンター または 最寄りの実行委員(ポスター・チラシ参照)まで
■ 観覧について:
  当日,416教室に直接ご来場ください(事前申し込み不要)
掲示物・配布物等


■2013年12月1日(日)/ 

「図書館と県民のつどい埼玉2013」合同企画「大学図書館のお宝、お見せします」出展 

「教科書コレクション -往来物からWeb教科書まで-」


場所 桶川市民ホール・さいたま文学館
内容紹介 越谷図書館では、来たる12月1日(日)に桶川で開催される「図書館と県民のつどい埼玉2013」の「大学図書館のお宝、お見せします」に教科書コレクションを出展します。
大学図書館以外に、高校図書館、公共図書館の企画もあります。
一日限りの開催ですが、毎年1,500人前後が来場する一大イベントとなっています。
皆様お誘い合わせの上、ぜひご来場ください。

◆図書館と県民のつどい 埼玉2013
期日:2013年12月1日(日) 10-16時
会場:桶川市民ホール・さいたま文学館 (JR高崎線・桶川駅西口より徒歩5分)

◇大学図書館のお宝、お見せします
文教大学
「教科書コレクション -往来物からWeb教科書まで-」
「文教大学」と聞くと教員養成を思い浮かべる方が多いのでは?
本学には県下有数の教科書コレクションがあります。日本の教科書を、江戸時代の「往来物」から本学も研究対象とする最先端の「Web教科書」までお見せします。
掲示物・配布物等
写真をクリックすると拡大します(ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってください)
1.
2.
3.
4.
5.
6.
7.
8.
9.
10.
  1. 会場の桶川市民ホール/さいたま文学館。街路樹の紅葉が美しい日曜日、今年も多くの方が来場されました。
  2. ~4. 当館の展示ブース。1940年代~1970年代の教科書実物に「懐かしいねえ」と見入る方も。
  1. 今年4月に刊行されたばかりのデジタル教科書(本学教育研究所所蔵)。iPadで自由に触れていただきました。
  2. 「大学図書館のお宝、お見せします!」の展示入口。今年はクマさんがお出迎え。
  3. 記念講演の講師・原田マハ先生のご著書紹介コーナー。
  4. 高校図書館の仕事を詳しく紹介。学校行事「歌舞伎鑑賞」ではこんなに楽しい展示をするそうです。タイムリーなTVドラマの原作本も。
  5. 公共図書館は昨年に続き、「ブックケア」として修理法の紹介・体験コーナーを設置。(写っていませんが大勢の方が体験されていました)
  6. 浦和レッズ、大宮アルディージャといったサッカーチームと、公共図書館との交流もあるんですね!ちょっと驚きです。



■2013年10月28日(月)~ / 企画展示「卒論・修論対策」


場所 1階エントランス
内容紹介 卒論・修論の準備は万全でしょうか。
今回の図書館企画展示は「卒論・修論対策」として研究の進め方、論文、レポートのまとめ方、口頭発表のための効果的なプレゼンについての資料を展示しています。
発行年の比較的新しい資料を中心に展示しています。
勿論貸出可能です! 参考にしてみてください。
掲示物・配布物等



■2013年11月 / 文献探索講習会;レポート・論文の書き方講座


日時 文献探索講習会
  • 11月 6日(水) 4限 14:40~16:10 
  • 11月 7日(木) 5限 16:20~17:50
  • 11月11日(月) 5限 16:20~17:50
  • 11月12日(火) 5限 16:20~17:50

    レポート・論文の書き方講座
  • 11月22日(金) 5限 16:20~17:50(おもに教育・人科2~3年生)
  • 11月29日(金) 5限 16:20~17:50(おもに教育・文学2~3年生)
  • 場所 地下1階PCルーム
    定員 各回20人
    内容紹介 論文・図書検索の基本中の基本である「CiNii」と,現物入手に必須の「文教Link」の使い方をセットにした講習会を開催します(内容は6~7月に開催した講習会と同一です)。
    さらに今回は,主に2~3年生を対象に,文献をどのように読み,レポートや論文として表現するか,実習を中心とした「レポート・論文の書き方講座」も開催します。
    ぜひご参加ください!
    お申込み・お問い合わせ kref@lib.bunkyo.ac.jp か,カウンターの申込書に記入して資料相談カウンターまで。(どちらも先着順です)
    なお,ゼミ単位での受講を希望される場合は,文献検索ガイダンスとして別途お申込みください。

    掲示物・配布物等



    ■2013年10月24日(木)/ 越谷市立荻島小学校「おぎしまたんけんたい」が来館


    内容紹介 10月24日(木)、恒例の荻島小学校2年生・生活科校外学習「おぎしまたんけんたい」が元気に図書館へやって来ました。
    昨年も48人と大ぜいでしたが、今年はついに2年生全員・109名の大たんけんたいが図書館に上陸しました。100人以上のたいいんさんたちが整列している様子は壮観です。

    朝9時すぎ、大学12号館前で出発式が始まり、代表のたいいんさんと担任の先生からごあいさつがありました。6班に分かれて、図書館の職員とたんけんに出発です。
    小学校の机より大きな地図帳や、きれいな絵ののっている大型本を持ってみて、その重さにびっくり。中国語のマンガ『千と千尋の神隠し』がありました。DVDもたくさんあって、2階のテレビで見るようになっています。漢字がいっぱい書かれた、糸でとじてあるえどじだいの本もあったね!赤いはんこがおしてあったり、虫がページを食べながらあるいたあとがついていたりしました。
    地下2階では、今年も特大集密書架が電動、手動ともに「動かしたい!」と大人気。
    パソコンルームで勉強していた大学生のお兄さん・お姉さんたちも、にこにこしながらみなさんを見ていましたよ。
    たんけんがおわると文教グッズの「はっぱくん」クリアファイルをもらって、整列し、さいごのごあいさつをしました。そして小雨が降りだした中、カラフルなレインコートを着てにぎやかに帰っていきました。
    あとでみなさんから、きれいに色をぬったたくさんのおれいのお手紙が図書館にとどきましたよ。
    どうもありがとうございました。

    たんけんたいのみなさん、こんどはあいのみぶんこにあそびにきてね!

    掲示物・配布物等
    1.
    2.
    3.
    4.
    1. 1かいにあるじてん・ずかんの本だなです。むずかしいだいめいのじてんがいっぱい?
    2. ちずコーナーで。みんなの身長ぐらいありそうな、大きな日本とせかいのちずちょうがありました。
    3. サッカーややきゅう、水えいなど、スポーツの本は2かいの本だなにたくさんあります。
    4. 地下2かいにて。電どうの大きな本だなが、ボタンをおすとうごきます。



    ■2013年7月1日(月)~ / 企画展示「教職員おススメのこの1冊 2013」


    場所 1階エントランス
    内容紹介 今回は教職員の方々のご協力をいただき「夏休みにはぜひこの本を!教職員おススメのこの1冊」と題した展示を企画いたしました。
    これまでに感銘を受けた本、座右の銘とする本、学生時代に読んでおいて欲しいと思う本をご紹介頂きました。
    これを機会に夏休みを利用してゆっくりと読書を楽しんでください。
    紹介して頂いた本1冊ずつにPOPを立て、紹介者の所属、お名前、顔写真(イラスト、又はイメージ画像)、その本にまつわるエピソードなどの紹介文書、と図書の情報を載せました。さらに、OPAC画面のカテゴリ検索からも、紹介者別の図書が確認できます。
    掲示物・配布物等
    1.
    2.
    3.
    4.
    5.



    ■2013年6月~7月 文献探索講習会


    日時
  • 6月10日(月) 5限 16:20~17:50
  • 6月18日(火) 5限 16:20~17:50
  • 6月26日(水) 4限 14:40~16:10
  • 7月 4日(木) 5限 16:20~17:50
  • 7月12日(金) 5限 16:20~17:50
  • 場所 地下1階PCルーム
    定員 各回25人
    内容紹介 卒論や課題の文献集めが本格化する夏を前に,CiNii Articlesによる文献検索の基本から現物の入手まで,レポートや論文執筆のための探索方法の講習会を開催します。

    「レポートに関係した本ってなかなか見つからないんだよねー」というあなたから,「締切まであと半年! そろそろヤバい!!」と焦り始めたあなたまで,基礎をがっちり固める絶好のチャンスです。
    ぜひご参加ください。

    お申し込みは,資料相談カウンターまで(なお,ゼミ単位での受講を希望される場合は,文献検索ガイダンスとして別途お申込みください)。

    掲示物・配布物等



    ■2013年4月4日(木)~ / 企画展示

    「入学おめでとう!-大学生活を応援する本2013-」


    場所 1階エントランス
    内容紹介 新入生のみなさん、入学おめでとうございます。
    いよいよ、期待でいっぱいの楽しい大学生活が始まりました。
    高校と違う勉強の仕方、一人暮らしなど、初めての体験づくしで戸惑うことはありませんか?
    新学期にあたり、図書館では、大学生活に役だつ便利な本をご紹介します。
    大学での「学び」についての本、レポートの書き方の基礎について書かれた本など、
    学習・研究用の資料はもちろん、一人暮らしの人のための家事の本やお役立ち情報などの
    資料も多数所蔵しています。
    また、過去1年間に新しく購入した資料もご紹介します。
    在学生の皆さんも「大学で学ぶ意味」について、改めて考えてみませんか。
    掲示物・配布物等
    写真をクリックすると拡大します(ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってください)
    1.
    2.
    3.
    4.
    5.
    1. 展示会場全景
    2. 「大学での学びとは何か」についての本や、学習・研究法基礎の本。ぜひ一度、目を通してみてください。
    3. レポートの書き方や、大学生活全般についての本。課題が出たら参照しましょう。
    4. 特定の分野に関する学習法や、留学生向けの日本事情に関する本もあります。
    5. 一人暮らしや、家事のマニュアル。安く簡単に作れるお料理の本は、今年もたくさん入りました!お家で作ってみては、いかが?


        2012年度

    ■2013年2月21日(木)16:00~17:30 / EndNote Web利用講習会


    場所 地下1階PCルーム
    内容紹介 論文やレポートを書くときや研究発表を行うときには,参考・引用文献リストは欠かせません。しかし,研究が込み入ったものになると,使う文献も多くなり,リストにまとめるのも大変です。
    EndNote Webは,CiNiiやPsycINFOなど文教大学で使える多数のデータベースから書誌データを取り込み,整理し,そして執筆時にはSIST02やAPA,MLAなど任意の書式で出力することが可能になります(文教Linkからの取り込みも近日対応予定)。
    このたび,論文作成に便利なこのシステムの利用講習会を開催します。

    多数のご参加をお待ちしております。
    お申し込みは,資料相談カウンターまで(個人だけでなく,ゼミや指導学生帯同の参加も歓迎いたします)。
    また,この日に参加できない方も個別に利用講習が可能です。くわしくはこちら
    掲示物・配布物等



    ■2013年2月6日(水)~3月30日(土) /特別展示

    「冬来たりなば春遠からじ -シェリー・コレクション-」


    場所 1階エントランス
    内容紹介 12月2日に開催された「図書館と県民のつどい埼玉2012」に出展したものを中心に、イギリスロマン派の詩人パーシー・ビッシュ・シェリーに関する貴重な史料を展示しています。
    掲示物・配布物等
    写真をクリックすると拡大します(ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってください)
    1.
    2.
    3.
    4.
    5.
    6.
    7.
    8.
    9.
    10.
    11.
    12.
    1. 展示会場全景と解説ポスター
    2. 同上
    3. The poetical works of Percy Bysshe Shelley, Vol. 1, Vol. 2, Vol. 3. printed by William Morris, at the Kelmscott Press (1895). ケルムスコット印刷所版詩集。表紙には白色のベラムが用いられている
    4. Prometheus unbound.(1820) Bastard title leaf の右肩にハントへの献呈を記すシェリーの書入れがある
    5. シェリー詩の初版本各種。 Laon and Cythna. (1818)、The Revolt of Islam. (1818)、The Cenci : a tragedy in five acts, 2nd. ed. (1821)、 Hellas .(1822)、St. Irvyne.(1811)、Alastor. (1816)
    6. Queen Mab. vol. 1-2. (1821). 初版本。1巻と2巻では表紙の装飾が異なる
    7. Compositions from Shelley's Prometheus unbound(出版年不明).  詩劇『プロメテウス解縛』 Sir J. Noel Paton による12枚の挿絵版画入り本
    8. The Bodleian Shelley manuscripts Vol. 1-22. オックスフォード大学ボードリアン図書館所蔵・シェリー手稿本複写資料シリーズ。シェリー自筆の原稿を複写した資料集成。第8巻は日本の床尾辰男氏の編集による
    9. The poetical works of Coleridge, Shelley, and Keats : complete in one volume. (1829). パリ版 コウルリッジ、シェリー、キーツ3人の合同詩集
    10. シェリー作「西風に寄せる歌 -Ode to the West Wind-」の末句 シェリ詩選./星谷剛一譯. 新月社(1948)より
      “If Winter comes, can Spring be far behind?” (「冬」来りなば、「春」の訪れ遠きにあらうか?)
       シェリー・コレクションは、訳者の星谷剛一元本学教育学部教授の蔵書を根幹として構築された
    11. 初期のシェリー詩集各種ほか。 シェリ詩選. (星谷剛一譯. 1951)、シェリ研究. (東京帝国大学英文学会編. 1923)、シェリー抒情詩集. (床尾辰男訳. 2006)、シェリー詩集. (上田和夫訳. 1980)、'Thou Paradise of Exiles, Italy' [録音資料] : The Keats-Shelley House Centennial Celebration. Includes: Keats in Rome, Shelley in Pisa, Livorno, Byron in Venice. (シェリー詩の朗読CD。ローマのキーツ/シェリー博物館にて入手)
    12. 夫人メアリー・シェリー作『フランケンシュタイン』、メアリーと母メアリー・ウルストンクラフトについての評伝、中国語版のシェリー詩集



    ■2013年1月16日(水)~3月16日(土) / 特別展示

    「ビブリオバトルin文教」ノミネート作品


    場所 1階エントランス
    内容紹介 「ビブリオバトル」を知っていますか?

    「知的書評合戦」とも名付けられたこのイベントは、立命館大学谷口忠大准教授の研究室のイベントから生まれました。
    5分間という時間制限の中、自分が本に感じた魅力をいかにプレゼンテーションし、そして、いかに聴衆に「読んでみたい」と思わせるか。プレゼンター同士がしのぎを削るそのアピールは  まさに「合戦(バトル)」の名にふさわしいものです。
    現在は、紀伊國屋書店や読売新聞社などの協賛により、大がかりなイベントも全国各地で開催されています。

    本学では、2010年度から共通教養科目「歴史学」(教育学部・平正人先生)の一環として、このビブリオバトルが実施されています。

    図書館では平先生との共同企画として、今年度のノミネート作品を、学生による紹介文とともに特別展示します。
    学生がこれらの本に対して注いだ情熱をその資料現物とともに展示します。
    ぜひご覧ください。
    ※ なお、今回の展示資料は図書館蔵書ではないため、貸出できません。


    写真をクリックすると拡大します(ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってください)
    1.
    2.
    1. 展示全景。今回は8冊の図書を展示しています。
    2. 文教版ビブリオバトル公式ポスター(美術専修の学生によるもの)と,今年は会場風景の写真もデジタルフォトフレームで展示中です。



    ■2012年12月10日(月)~2013年1月21日(月)/ 

    「外国史特別演習」学生推薦図書展示


    場所 地下1階文庫コーナー向かい
    内容紹介 教育学部社会専修「外国史特別演習」(平正人先生)の課題で行われた,図書館所蔵資料の
    おすすめ本を,学生自身の手によるPOPとともに展示しています。
    貸出も可能です。ぜひご覧ください。
    掲示物・配布物等
    写真をクリックすると拡大します(ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってください)
    1.
    2.
    3.



    ■2012年12月2日(日) / 「図書館と県民のつどい埼玉2012」合同企画

    「大学図書館のお宝、お見せします」出展

    「冬来たりなば春遠からじ -シェリー・コレクション-」


    場所 桶川市民ホール・さいたま文学館
    内容紹介 越谷図書館では、来たる12月2日(日)に桶川で開催される「図書館と県民のつどい 埼玉2012」の
    「大学図書館のお宝、お見せします」にシェリー・コレクションを出展します。
    大学図書館以外に、高校図書館、公共図書館の企画もあります。
    一日限りの開催ですが、毎年1,500人前後が来場する一大イベントとなっています。
    皆様お誘い合わせの上、ぜひご来場ください。

    ◆図書館と県民のつどい 埼玉2012
    期日:2012年12月2日(日) 10-16時
    会場:桶川市民ホール・さいたま文学館 (JR高崎線・桶川駅西口より徒歩5分)

    ◇大学図書館のお宝、お見せします
    文教大学
    「冬来たりなば春遠からじ -シェリー・コレクション-」
    バイロン、キーツと同時代を生きたイギリスロマン派の詩人パーシー・ビッシュ・シェリー。
    今年は生誕220年、没後190年の節目の年に当たります。
    国内最大規模を誇る当館のシェリー・コレクションをご紹介します。
    掲示物・配布物等
    写真をクリックすると拡大します(ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってください)
    1.
    2.
    3.
    4.
    5.
    6.
    7.
    8.
    9.
    10.
    1. 会場の桶川市民ホール/さいたま文学館。1日でのべ1800人もの方の入場がありました。
    2. 「大学図書館のお宝、お見せします」展示入口。今年はサンタさんがお出迎え。
    3. ~5. 当館の展示ブース。イギリスロマン派の詩人シェリーの稀覯書、本人の献呈記がある初版本、詩の朗読CD、当館発行のシェリー・コレクションに関するニューズレター等を展示しました。シェリーについて知らない方も全貌が理解できるよう解説を掲示し、マーブリングなどの装丁が美しい西洋古版本は手に取ってご覧いただきました。
    1. 今回出展の大学図書館が加盟するSALA(埼玉県大学・短期大学図書館協議会)が、各機関主催の市民公開講座を紹介しました。
    2. 記念講演の講師・上橋菜穂子先生のご著書と、読者からのメッセージ。
    3. なんともきらびやかな高校図書館の展示。これだけで周囲が明るくなりますね!百人一首がテーマのブックカフェだそうです。
    4. ~10. 公共図書館の展示テーマのひとつは「ブックケア」。水濡れしてしまった資料の乾かし方等を実演していて、図書館に勤める側にとっても参考になりました。(写真10.は県立久喜図書館提供)



    ■2012年11月7日(水)~11月13日(火) / 新文教Link説明会


    場所 1階グループ読書室
    内容紹介 CiNiiやPsycINFOなどのデータベースから本文が読めなくても、図書館の所蔵を確認すれば読める場合があります。
    図書館が持っていなくても、他図書館から取り寄せるのに便利な「文教Link」がリニューアルしました。
    ぜひ説明会にご参加ください。
    掲示物・配布物等



    ■2012年10月12日(金)~2012年1月15日(火) / 企画展示「卒論・修論対策」


    場所 1階エントランス
    内容紹介 卒論・修論の準備は万全でしょうか。
    今回の図書館企画展示は「卒論・修論対策」として研究の進め方、論文、レポートのまとめ方、口頭発表のための効果的なプレゼンについての資料を展示しています。
    発行年の比較的新しい資料を中心に展示しています。
    勿論貸出可能です! 参考にしてみてください。
    掲示物・配布物等



    ■2012年9月21日(金) / 越谷市立荻島小学校「おぎしまたんけんたい」が来館


    内容紹介 9月21日(金)、恒例の荻島小学校2年生・生活科校外学習「おぎしまたんけんたい」がにぎやかに図書館へやって来ました。
    昨年は本学の創立記念日と重なったため、残念ながら訪問地にはなりませんでしたが、今年、文教大学越谷図書館のたんけん希望者は、なんと48人!荻島小から派遣された過去最大規模のたんけんたいとなりました。

    朝10時、エントランスの前で5班に分かれ、図書館の職員といっしょにたんけんの始まりです。
    ふだんなかなか目にすることのない、小学校の机より大きな地図帳や、新聞の縮刷版、中国語や英語の本に興味津々。自分が生まれる60年も前の教科書にびっくりし、視聴覚コーナーでは大きなテレビモニターと、大勢が一度に座れるソファに歓声が。
    地下2階では、特大集密書架が電動、手動ともに「動かしたい!」と大人気でした。
    コピーを取っている大学生のお姉さんにみんなで話しかけたり、パソコンルームでは手をふってくれたお兄さんも。たいいんさんたちは大いに楽しんだようです。
    最後に文教グッズの「はっぱくん」クリアファイルとのり付きメモ帳をもらって、ちょっとだけ降り出した雨の中を、またにぎやかに帰っていきました。

    たんけんたいのみなさん、こんどはあいのみぶんこにあそびにきてね!

    掲示物・配布物等
    1.
    2.
    3.
    4.
    5.
    1. 48人のたいいんさんたちが全員集合!としょかんたんけんに出発です。
    2. 駅の自動改札のようなゲートを通って、中に入ります。
    3. ずらりと並ぶ大きな本だな。本のほかに、ざっしや教科書、DVD、CDなどもたくさんあります。
    4. おとな用のぶあつい図鑑。絵や写真に迫力がありますね。
    5. すごく重くて、きれいな絵や模様がのっている大型本のコーナーです。



    ■2012年6月7日(木)~ / 企画展示「図書館職員おススメの文庫本!」


    場所 地下1階文庫コーナー向かい
    内容紹介 新入生図書館ガイダンスも多くのクラスが終わりました。
    教育実習もそろそろ終わり、定期試験にはまだ早いこの時期、学生のみなさんには
    ゆっくり図書館を使っていただけているような気がします。
    さて、4月から図書館地下1階文庫コーナーが広がったことにお気づきでしょうか?

    ということで、
    場所の紹介がてら「図書館職員おススメの文庫本!」のPR大作戦です。
    掲示物・配布物等



    ■2012年4月7日(土)~7月17日(火) / 企画展示

    「入学おめでとう!-大学生活を応援する本2012-」


    場所 1階エントランス
    内容紹介 新入生のみなさん、入学おめでとうございます。
    いよいよ、期待でいっぱいの楽しい大学生活が始まりました。
    高校と違う勉強の仕方、一人暮らしなど、初めての体験づくしで戸惑うことはありませんか?
    新学期にあたり、図書館では、大学生活に役だつ便利な本をご紹介します。
    大学での「学び」についての本、レポートの書き方の基礎について書かれた本など、
    学習・研究用の資料はもちろん、一人暮らしの人のための家事の本やお役立ち情報などの
    資料も多数所蔵しています。
    また、過去1年間に新しく購入した資料もご紹介します。
    在学生の皆さんも「大学で学ぶ意味」について、改めて考えてみませんか。
    掲示物・配布物等
    写真をクリックすると拡大します(ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってください)
    1.
    2.
    3.
    4.
    5.
    1. 展示会場全景
    2. ~3.「大学における学びとは何か」「大学生の学習法」「大学生活全般について」がテーマの本。学生生活を設計する参考にしてください。
    1. レポートの書き方や、留学生のための本。たくさん所蔵しています。勉強するときに活用してくださいね。
    2. ひとり暮らしのノウハウや、料理の基礎の本。お好きなものを気軽にめくってみてください。きっとお役に立ちますよ!


        2011年度

    ■2012年1月16日(月)~3月17日(土) / 特別展示

    「ビブリオバトルin文教」ノミネート作品


    場所 1階エントランス
    内容紹介 「ビブリオバトル」を知っていますか?

    「知的書評合戦」とも名付けられたこのイベントは、立命館大学谷口忠大准教授の研究室のイベントから生まれました。
    5分間という時間制限の中、自分が本に感じた魅力をいかにプレゼンテーションし、そして、いかに聴衆に「読んでみたい」と思わせるか。プレゼンター同士がしのぎを削るそのアピールは  まさに「合戦(バトル)」の名にふさわしいものです。
    現在は、紀伊國屋書店や読売新聞社などの協賛により、大がかりなイベントも全国各地で開催されています。

    本学では、2010年度から共通教養科目「歴史学」(教育学部・平正人先生)の一環として、このビブリオバトルが実施されています。

    図書館では平先生との共同企画として、今年度のノミネート作品を、学生による紹介文とともに特別展示します。
    学生がこれらの本に対して注いだ情熱をその資料現物とともに展示します。
    ぜひご覧ください。
    ※ なお、今回の展示資料は図書館蔵書ではないため、貸出できません。

    写真をクリックすると拡大します(ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってください)
    1.
    2.
    3.
    4.
    1. 展示全景。今回は16件・20冊の図書を展示しています。
    2. 文教版ビブリオバトル公式ロゴ。今年は学内にこのロゴのついたポスターなどが多数広報されました。
    3. 展示パネルにはプレゼンテーションした学生の熱い想いが込められています。どれも読みごたえ十分!
    4. このPOPがついているものは図書館に所蔵があります。興味がわいたらぜひどうぞ!(この展示図書は図書館蔵書でないため貸出できません)



    ■2011年11月19日(土)~2012年3月6日(火) /

     特別展示 「墓の中からべらぼうめ!! 俺の蔵書を見ていきな -清明文庫-」


    場所 1階エントランス
    内容紹介 11月5日に開催された「図書館と県民のつどい埼玉2011」に出展したものを中心に、勝海舟ゆかりの清明文庫から貴重な史料を展示しています。



    ■2011年11月21日(月)~25日(金) データベースウィーク開催


    場所 地下1階PCルーム
    内容紹介 図書館ホームページから使える各種データベースのうち、人気のデータベースの便利な使い方を、専門の講師にレクチャーしていただく講習会です。
    • 11月21日(月)16:20~17:50
       JapanKnowledge+   辞書、事典だけでなく評論や古典作品、企業情報までさまざまな知識をまとめて検索、本文も読めるデータベースです。
    • 11月22日(火)16:20~17:50
       聞蔵IIビジュアル   朝日新聞最新の記事はもちろん、明治・大正期の記事も検索、閲覧できます。AERAもOK。
    • 11月24日(木)16:20~17:50
       Factiva   ニュース検索の決定版。世界各国の新聞、時事情報をまとめて検索できるサービスです。
    • 11月25日(金)16:20~17:50
       EBSCOhost   PsycINFOやPsycARTICLES、ERICなど多数のデータベースを使うためのシステムです。
    参加申込は不要です。詳しくは下のチラシ、ポスターを参照してください。
    掲示物・配布物等



    ■2011年11月5日(土)  /

    「図書館と県民のつどい埼玉2011」合同企画 「大学図書館のお宝、お見せします」出展

    「墓の中からべらぼうめ!! 俺の蔵書を見ていきな -清明文庫-」


    場所 桶川市民ホール・さいたま文学館
    内容紹介 越谷図書館では、来たる11月5日(土)に桶川で開催される「図書館と県民のつどい 埼玉2011」の
    「大学図書館のお宝、お見せします」に清明文庫を出展します。
    大学図書館以外に、高校図書館、公共図書館の企画もあります。
    一日限りの開催ですが、皆様お誘い合わせの上、ぜひご来場ください。

    ◆図書館と県民のつどい 埼玉2011
    期日:2011年11月5日(土) 10-16時
    会場:桶川市民ホール・さいたま文学館(JR高崎線・桶川駅西口より徒歩5分)

    ◇大学図書館のお宝、お見せします
    文教大学
    「墓の中からべらぼうめ!! 俺の蔵書を見ていきな -清明文庫-」
    掲示物・配布物等
    写真をクリックすると拡大します(ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってください)
    1.
    2.
    3.
    4.
    5.
    6.
    7.
    8.
    1. 会場の桶川市民ホール/さいたま文学館。
    2. 「大学図書館のお宝、お見せします」展示入口。かわいいテディベアがお出迎え。
    3. ~5. 当館の展示ブース。勝海舟ゆかりの清明文庫貴重書を展示、本学との関係を解説しました。熱心に見入る参加者の方も。
    1. 記念講演の講師・あさのあつこ先生へ、高校生からの熱いメッセージ。
    2. 高校図書館と公共図書館からは、東日本大震災の影響をレポートする出展がありました。
      写真から、埼玉県内の図書館でも書架の破損や本の落下が激しかった様子が伝わってきます。
    3. 今年3月、避難所となったさいたまスーパーアリーナに開設されたミニミニ図書館の様子。段ボールの看板は避難所で実際に使用したものです。



    ■2011年10月24日(月)~2012年1月12日(木) / 企画展示「卒論・修論対策」


    場所 1階エントランス
    内容紹介 卒論・修論の準備は万全でしょうか。
    今回の図書館企画展示は「卒論・修論対策」として研究の進め方、論文、レポートのまとめ方、口頭発表のための効果的なプレゼンについての資料を展示しています。
    発行年の比較的新しい資料を中心に展示しています。
    勿論貸出可能です! 参考にしてみてください。
    掲示物・配布物等



    ■2011年7月17日(日)~10月14日(金)/ 企画展示

    「文教文庫の50冊 -夏の読書におすすめの本-」


    場所 1階エントランス
    内容紹介 春学期の勉強や試験が終わったら、お待ちかね、夏休みの到来です。
    サークル活動、アルバイトや旅行など、みなさんきっと大忙しなのでは?
    夏休みは普段できないことを思いっきりやりたいですよね。
    読書も、長期のお休みだからこそじっくりできる時です。
    そこで今回の企画展示では、この夏の読書におすすめの蔵書50冊を、
    図書館職員がご紹介します。
    勉強をちょっと休んで気軽にながめられる本、時間がないとなかなか手
    が出ない長編など、各種取り揃えました。
    どうぞ、お楽しみください!

    *展示中の本はすべて貸出可能です。手にとってカウンターまでお持ちください。
    掲示物・配布物等
    写真をクリックすると拡大します(ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってください)
    1.
    2.
    3.
    4.
    5.
    1. 展示会場全景
    2. ~5. サッカー、アウトドアの本から社会派エッセイ、小説、ライトノベル研究、マンガ、演劇関係の本、写真集までセレクトしました。お好きなものをどうぞ!



    ■2011年4月15日(金)~7月15日(金) / 特別展示

    「入学おめでとう!-大学生活を応援する本-」


    場所 1階エントランス
    内容紹介 新入生の皆さん、入学おめでとうございます。
    いよいよ、期待でいっぱいの楽しい大学生活が始まりました。
    高校と違う勉強の仕方、一人暮らしなど、初めての体験づくしで戸惑うことはありませんか?
    この度、図書館では、大学生活に役だつ便利な本をご紹介します。
    大学で学ぶとはどういうことか、レポートの書き方の基礎、一人暮らしの人のための自炊の本やお役立ち情報など、勉強のための資料以外のものも多数所蔵しています。
    在学生の皆さんも「大学で学ぶ意味」について、改めて考えてみませんか。
    掲示物・配布物等
    写真をクリックすると拡大します(ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってください)
    1.
    2.
    3.
    4.
    1. 展示会場全景
    2. 大学新入生のための本。大学で学ぶ意義に始まり、履修のしかた、レポートの書き方、サークル活動まで盛りだくさんの内容です。
    3. 留学生のための本もいろいろ出版されています。日本事情の本は日本人学生が読んでも楽しいですよ。
    4. 家事の秘訣や料理の本もたくさん所蔵しています。勉強に慣れてきたら、生活も楽しんでくださいね。


        2010年度

    ■2011年1月18日(火)~3月22日(火)  / 特別展示

    「ビブリオバトルin文教」ノミネート作品


    場所 1階エントランス
    内容紹介 「ビブリオバトル」を知っていますか?

    「知的書評合戦」とも名付けられたこのイベントは、立命館大学谷口忠大准教授の研究室のイベントから生まれました。
    5分間という時間制限の中、自分が本に感じた魅力をいかにプレゼンテーションし、そして、いかに聴衆に「読んでみたい」と思わせるか。プレゼンター同士がしのぎを削るそのアピールは  まさに「合戦(バトル)」の名にふさわしいものです。
    現在は、紀伊國屋書店や読売新聞社などの協賛により、大がかりなイベントも全国各地で開催されています。

    本学では、今年度の共通教養科目「歴史学」(教育学部・平正人先生)の一環として、このビブリオバトルを公式ルールを一部改変して 実施しました。およそ300人の受講生の中から12作品がノミネート され、11月29日(月)、13101教室においてプレゼンテーションをおこない、その後学生による投票によって「チャンプ本」を決定しました。


    このたび図書館では平先生との共同企画として、今回のノミネート作品を学生による紹介文とともに特別展示します。学生がこれらの本に対して注いだ情熱を、その資料現物とともに展示します。ぜひご覧ください。
    ※ なお、今回の展示資料は図書館蔵書ではないため、貸出できません。



    ■2010年11月22日(月)~2011年3月29日(火) / 特別展示

    「フランス近代国民教育の成立に関するコレクション」


    場所 1階エントランス
    内容紹介 10月2日に開催された「図書館と県民のつどい埼玉2010」に出展したものを中心に、貴重な史料を展示しています。



    ■2010年11月19日(金)~2011年1月14日(金) / 特別展示「卒論・修論対策」


    場所 1階エントランス
    内容紹介 卒論・修論の準備は万全でしょうか。
    今回の図書館特別展示は「卒論・修論対策」として研究の進め方、論文、レポートのまとめ方、口頭発表のための効果的なプレゼンについての資料を展示しています。
    発行年の比較的新しい資料を中心に展示しています。
    勿論貸出可能です! 参考にしてみてください。



    ■2010年11月9日(火)~12日(金) / データベース講習会開催


    場所 地下1階PCルーム
    内容紹介 図書館ホームページから使える各種データベースのうち、新しいデータベースや、
    人気のデータベースの便利な使い方を、専門の講師にレクチャーしていただく講習会です。
    • 11月 9日(火)16:20~17:50
       EBSCOhost    PsycINFOやPsycARTICLES、ERICなど多数のデータベースを使うためのシステムです。
      注目の新機能「統合検索システム」も紹介予定。
    • 11月11日(木)16:20~17:50
       Factiva.com   22カ国の新聞や雑誌記事を検索するデータベースの説明会です。
      新聞記事の探し方を知りたい方はぜひ!
    • 11月12日(金)16:20~17:50
       JapanKnowledge コトバの意味を知りたいときはぜひこのサービス。百科事典や言語辞典をさまざまな
      探し方で検索できるサービスの説明会です。
    各回定員25名
    掲示物・配布物等



    ■2010年10月21日(木) / 越谷市立荻島小学校「おぎしまたんけんたい」来館


    内容紹介 10月21日(木)、小雨の降る中を恒例の「としょかんたんけんたい」が
    文教大学越谷図書館へやって来ました。

    越谷図書館は、例年、越谷市立荻島小学校で小学2年生・生活科学習の
    一環として実施されている「おぎしまたんけん」の訪問地となっています。
    としょかんたんけんたいいんは例年20人前後来館しますが、今年は
    やや少なく、6人でした。しかし質問の様子は活発で、事前に15問も
    出されました。その中から少しご紹介します。

    ・図書館がたてられてから今までに、何さつの本がかりられていますか。

    ・大学生は何時ごろ帰りますか。

    ・おしごとをしていてうれしかったことはなんですか。

     (回答は、「配布資料(PDF)」をご覧ください)
    図書館に上陸した小さなたいいんさんたちは、館内を上から下までたんけんして
    回りました。

    大型本コーナーで美術全集を持ってみて、「重いー!」とひと言。
    ちょうど展示されていた、勝海舟の蔵書印が押してある江戸時代の糸とじ本や、
    マザーグースのカラフルな豆本に見入ったり、地下2階にある大きな電動書架の
    動く様子にびっくりしたり。
    館長室では、向嶋成美館長との会見も果たしました。
    児童室ではおすすめの絵本を紹介してもらい、最後に文教グッズや自分の
    生まれた日の新聞コピーをもらって、帰校の途につきました。

    たんけんたいいんのみなさん、こんどはあいのみぶんこにあそびにきてね!

    掲示物・配布物等
    写真をクリックすると拡大します(ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってください)
    1.
    2.
    3.
    4.
    5.
    1. 文教大学図書館はどんな図書館?展示コーナーで説明を受けます。図書館のおたから・勝海舟の本やマザーグースのまめ本は見つかったかな?
    2. 映画のDVDがいっぱい。見たことがあるものはあるかな?
    3. 館長室で、向嶋成美館長と会見しました。
    4. いつもにこにこ笑顔の館長さんは、大学生に中国文学を教えている先生です。
    5. あいのみ文庫にて。おすすめの絵本を見たり、学校に帰ったら提出するレポートを書いたりしました。



    ■2010年10月4日(月)~8日(金) / 

    ショートガイダンス「図書館にない文献を取り寄せるためには」開催


    場所 グループ読書室
    内容紹介 越谷図書館や研究室等に所蔵していない文献を入手するための説明会。
    昼休み(12:30~12:50)および4限終了後(16:30~16:50)の各20分間、毎日2回開催しました。
    掲示物・配布物等



    ■2010年10月2日(土) / 

    「図書館と県民のつどい埼玉2010」合同企画「大学図書館のお宝お見せします」出展


    場所 さいたま市文化センター
    内容紹介 所蔵特殊コレクションの中から「フランス近代国民教育の成立に関するコレクション」のうち、当時実際に街頭に貼られたポスターや小冊子を出展しました。
    掲示物・配布物等
    写真をクリックすると拡大します(ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってください)
    1.
    2.
    3.
    4.
    5.
    1. 当館の展示ブース(全景)。
    2. 会場となった「さいたま市文化センター」正面の風景。当日は快晴でした。
    3. 埼玉県内大学図書館6館と国立女性教育会館による合同展示。社会人の「仕事」を支援するための本を集めました。題して「『仕事』を考える80冊」。
    4. 大学,図書館の「グッズ」,図書館利用案内のコーナー。グッズは人気で,あっという間になくなってしまいました。
    5. 当館の展示ブース。フランス革命のころ,実際に街に掲示された印刷物(法律の布告文)もあります。当時の息吹を感じてもらいました。



    ■2010年9月21日(火)~11月20日(土)  / 

    特別展示「坂本龍馬と勝海舟 -勝家旧蔵書「清明文庫」を中心に-」


    場所 1階エントランス
    内容紹介 日本人なら知らない人はいない、幕末の風雲児・坂本龍馬。
    龍馬の師として近代航海術を教え、育てた勝海舟。
    その勝海舟家の旧蔵書「清明文庫」が
    文教大学にあるのをご存じですか?
    龍馬が注目されている本年、清明文庫の貴重資料とともに、
    当館所蔵の龍馬・海舟関連資料をご紹介します。
    掲示物・配布物等
    写真をクリックすると拡大します(ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってください)
    1.
    2.
    3.
    4.
    5.
    6.
    7.
    8.
    9.
    10.
    11.
    12.
    1. 展示会場全景
    2. 海舟自筆と思われる写本と勝海舟全集
    3. The rights of war and peace, in three books:1878(明治11年)に、吉田清成(1845-1891 枢密院顧問、外務大輔)が入手したと思われる。見返しにサインあり。
    4. 武市瑞山関係文書、尊攘堂書類雑記、幕府征長記録、長崎警衛記録
    5. 岩倉公実記、大久保利通傳、大久保利通日記、木戸孝允文書 ほか
    6. 横井小楠関係史料、西郷隆盛文書、西南戦闘日注並附録 ほか
    7. 聲畫集巻第1-2. (宋・孫紹遠撰)  「勝安芳」の蔵書印がある。
    8. 聲畫集拡大図
    9. いにしへの風(赤崎禎幹著)、御思頼(堀秀成著)  海舟自筆と思われる朱書がある。
    10. Drifting Toward Southeast:中浜(ジョン)万次郎の体験を河田小龍が聞き書きした「漂巽紀略」初の英訳本。文学部日本語日本文学科・鈴木健司教授(前任校:高知大学)提供。
    11. 坂本龍馬、勝海舟に関する当館所蔵の資料。都内では海舟が登場する舞台も上演された。
    12. 同上



    ■2010年7月5日(月)~9日(金) / ショートガイダンス「文教Link説明会」開催


    場所 グループ読書室
    内容紹介 CiNiiや文献データベースから他のデータベースやOPACなどを探索し、本文情報にリンクするシステムの説明会。
    昼休み(12:30~12:50)および4限終了後(16:30~16:50)の各20分間、毎日2回開催しました。
    掲示物・配布物等



    情報掲示版(B!bb's)越谷キャンパス学内ページ
    〒343-8511  
    埼玉県越谷市南荻島3337

    TEL:048-974-8811(代表)
    E-mail:klib@stf.bunkyo.ac.jp
    湘南図書館越谷キャンパス文教大学
    Copyright © 文教大学越谷図書館