図書館トップ>図書館の紹介
    図書館の特徴

1. 全ての資料を直接手にとってご覧頂くことが出来ます(全面開架式)。

  図書,雑誌を問わず,利用者のみなさんが直接資料を手にとってご覧いただけます。地下2階の書庫にも出入り出来ます。

2. 利用者が必要とする資料を迅速に提供します(図書館間協力の積極的推進)

  現代では,一つの図書館で利用者のみなさんが必要とする資料すべてを提供することは不可能です。当館では,オンラインデータベース等を駆使して,国内はもとより海外からも利用者のみなさんが必要とする資料を手に入れ提供しています 。

3. 開かれた図書館をモットーとしています(学外の方への開放,児童文庫)

  開館以来,学外の方に本学学生とほぼ同じ条件で利用していただいています(貸出等)。また,近隣の児童を対象に「あいのみ文庫」という児童文庫を開設し,本の貸出,お話し会などを行っています。 また,越谷市立図書館と1987年12月に相互協力協定を締結し,以来図書館および資料利用の相互協力を行っています。

    データ

<建物概要>

開館1981年10月1日
構造4階建(地上2階;地下2階)
規模建築面積:1,701m2
延床面積:4,546m2
書架収容力棚板総延長:11,864m
収容可能冊数:329,556冊
座席数 499席

<蔵書数>

(2014年度時点 ) 
蔵書冊数 435,871冊
所蔵雑誌種数 6,447種
学生1人あたり蔵書数 82.6冊/人
学生1人あたり貸出数 14.9冊/人

  参考:学生1人あたり貸出数の全国平均:国立大:9.8冊/人 公立大:11.9冊/人 私立大:7.4冊/人
  ※ 文部科学省「>学術情報基盤実態調査」をもとに算出

<サービス>

(2013年度実績)

年間開館日数 306日
奉仕対象 学生 5,056人
教職員 608人
学外者等 1115人
6,779人

  サービス内容:資料閲覧,貸出, レファレンス(資料相談,オンライン情報検索等),図書館間協力(他機関からの資料取り寄せ等)
  学外者の利用条件:満20歳以上の者 あるいは高等教育機関(大学・短期大学・専門学校・高等専門学校)に在籍している者

<図書館年表>

  図書館年表(PDF)

<統計>

  統計は現在更新作業中です。
    図書館の刊行物・広報物アーカイブ

ライブラリー・ニュース(教職員版)

図書館だより

文教大学越谷図書館年報

Letters of the Shelley Collection

    特殊コレクション                                                 
 1.シェリーコレクションイギリスのロマン派詩人P.B.Shelley(1792-1822)に関する資料のコレクション。
 2.漢籍コレクション『史記』資料を中心とした中国および日本の漢文書籍のコレクション。
 3.フランス教育史料コレクションフランス革命期以降の国民教育制度の成立に関する史料・文献のコレクション。
 4.教科書コレクション文部科学省(旧文部省)検定済教科書を中心としたコレクション。
 5.旧清明文庫本勝海舟家に由来する財団法人清明会の図書館旧蔵書。文教大学学園の前身である立正学園に寄贈された。
    美術作品の紹介

文教大学越谷図書館には、現在4種の美術作品があります。
いずれも当時の教育学部美術専修の教員より図書館に寄贈されたものです。

                               
明日の空へ(峯田義郎作)図書館正面入口
予兆空間(里中英人作)地下1階協同学修室
蛇口シリーズ(里中英人作)地下1階協同学修室
ナザレの朝(川村浩章作)2階ブラウジングルーム

◎明日の空へ

作 者:峯田義郎
制 作:1981年
場 所:正面エントランス上

解説:

越谷図書館の開館当時からエントランス上に掲げられた、図書館のシンボル的存在である青銅製の彫刻。
ほぼ等身大の三体の青年像と、七羽の鳩の像からなり、壁面から支柱で中空に固定されている。

越谷図書館開館時のパンフレットに掲載された写真(当時は黄銅色だった)。


◎予兆空間

作 者:里中英人
制 作:1981年
場 所:地下1階協同学修室

解説:

縦2.4×横12mの陶壁。縦30×横30cmほどの陶板が黒い壁に105枚、白い壁に98枚が並べられている。

ひとつひとつの陶板には陶土の乾燥の過程で発生した自然な割れ(クラック)が無数に走っており、ひとつとして同じ板は存在しえない。

    
    

◎蛇口シリーズ

作 者:里中英人
制 作:不明
場 所:地下1階協同学修室

解説:

水汲場を模した6つの陶器から成るシリーズであり、里中の代表作「シリーズ・公害アレルギー」のヴァリエーション的存在。里中の急逝後に図書館に寄贈された。

    
    

◎ナザレの朝

作 者:川村浩章
制 作:1981年
場 所:2階ブラウジングルーム

解説:

ポルトガル中西部大西洋岸の漁師町ナザレを描いたF100号の油彩画。1981年の第55回国展に出品後図書館に寄贈された。

      


情報掲示版(B!bb's)越谷キャンパス学内ページ
〒343-8511  
埼玉県越谷市南荻島3337

TEL:048-974-8811(代表)
E-mail:klib@stf.bunkyo.ac.jp
湘南図書館越谷キャンパス文教大学
Copyright © 文教大学越谷図書館