1. Home >
  2. よくある質問 >
  3. 入館・貸出・返却編

よくある質問

入館・貸出・返却編

Q どうやったら入館できるのでしょうか?
A 「学生証」「職員証」「図書館利用証」を使って入館システムのゲートを開け、入館できます。
Q 学生証を忘れてしまいました。図書館を利用することはできませんか?
A 大丈夫、カウンターに声をかけてください。一定の手続きの後、入館できます。また学籍番号を口頭で言っていただければ、延滞資料がない限り資料を借りることもできます。
Q 本は何冊借りられるのですか?
A 何冊でも借りられます。学生、教職員の方は一般図書の貸出し冊数に制限はありません。
Q 返却期限に遅れてしまいました。返したらすぐに別の資料を借りられますか?
A いいえ、返却期限の過ぎた資料があると新規の貸出しや視聴覚資料などの館内閲覧も出来ません。また延滞資料を全て返却した当日も貸出しは出来ません。翌日から通常通りの貸出しができます。
Q 返却期限内に読みきれなかったので、続けて借りたいのですが延長できますか?
A 返却遅れの資料がなく、予約者がいない場合は延長できます。学生・教職員の方はマイライブラリから1回に限り延長できます。 ただし、雑誌、参考図書は対象外です。学外の方は2階カウンターまで資料をご持参ください。
Q 雑誌や辞書って借りられますか?
A はい、借りられます。学生の方は、雑誌は最新号以外なら 5 冊まで 1 週間、 辞書は、貸出可のシールが張ってあるもののみ翌日まで借りることができます。
Q DVD やビデオは借りられますか?
A 館外への貸出しはできません。 2 階にある AV コーナーのブースで閲覧してください。
Q 持ち込みの資料 (レンタルショップで借りた DVD など) を見ることはできますか?
A 2 階にある AV コーナーのブースで見られます。ただし、必ず手続きが必要です。
Q 借りた資料はどこへ返却するのですか?
A 館外へ借り出した資料は、2階カウンターまたは図書館入り口にあるブックポストへご返却ください。 但し、越谷図書館の資料、雑誌・語学辞書、CD-ROM等は必ず2階カウンターまでお返しください。
Q 館内で閲覧しただけの資料はどこに返却するのですか?
A ご本人が書架で手に取られた資料は、直接書架に戻さず各階の返本台に置いてください。 書庫から職員が取ってきた館内閲覧資料は、2階カウンターまでお返しください。
Q 資料を返却したはずなのに督促メールがきているのは何故ですか?
A 督促メールの発信日時が返却後ならば、返却処理がされていない場合があります。至急2階カウンターまでお越しください。
Q 返却期限を忘れてしまいました。確認する方法はありますか?
A 本の後ろの方にある貸出期限票に返却予定日が押印されていますので、そちらをご覧下さい。また、学生・教職員の方は OPAC のマイライブラリから確認できます。
Q 借りていた資料を紛失してしまいました。どうすれば良いですか?
A 弁償していただくことになります。図書館 2 階カウンターに相談に来てください。