1. Home >
  2. よくある質問 >
  3. OPAC編

よくある質問

OPAC 編

Q OPAC って何ですか?
A Online Public Access Catalog の略で、湘南図書館の所蔵している資料の検索ができます。図書館内だけでなくインターネット上で公開していますので、 パソコン室や自宅のパソコンからもアクセスしてみてください。
Q OPAC の使い方がわからないのですが。
A 検索の仕方については OPAC コーナーのパソコン横に【OPAC の使い方】という手引きがありますのでご覧下さい。 それでもわからない時は、カウンターに声をおかけください。また講習会も開いておりますので積極的に参加してみてください。
Q 請求記号って何ですか?
A 請求記号は、資料の背に貼ってあるラベルのことで資料の主題や著者を表しています。資料は請求記号順に並んでいますので、所在と請求記号を元に探してください。
Q OPAC でヒットしない資料は湘南図書館には所蔵していないのですか?
A はい。ヒットしたものでも、所在が情報学部、国際学部などの場合、図書館にはありません。
Q OPAC の所在が「湘南_○○学部」の資料は借りられますか。
A 2階カウンターで申し出てください。図書館から学部に連絡を取ります。「越谷_○○学部」の資料は利用できません。
Q OPAC の所在が 「湘南図書館(事務処理中)」 の資料は借りられますか?
A はい。請求記号が書いてあるものは装備さえ済めば通常(2週間)の貸し出しができます。請求記号がついていないものは現在書架に出すべく処理中のものです。 どうしても借りたい場合は 1 週間の貸し出しとなります。
Q OPAC の状況欄が 「保留中」ってなんですか?
A 「保留中」は予約者のためにカウンターでキープしてある状態です。その図書を借りたい場合は、予約をかけておくと順番がくれば借りられます。
Q 文教大学の図書館になくても他の大学が所蔵しているかを調べてみることはできますか?
A はい。文教大学の図書館にないことがわかった場合、OPACの検索画面で対象データベースを NACSIS 目録にして、国立情報学研究所(NIII)提供の CiNii Booksを見てみるとよいでしょう。
Q 検索の際に入力する「キーワード」って何ですか?
A 探している図書の内容を的確に表現することばのことです。