学校法人文教大学学園 文教大学学園の歴史

文教大学

学園案内

文教大学学園の歴史

1927年に女子教育の先覚者、馬田行啓・小野光洋が、法華経を基盤とした立正精神を建学の精神に、立正幼稚園、立正裁縫女学校を創立。翌年、財団法人立正学園を設立し、1951年に財団法人から学校法人へ。 1983年、法人名を学校法人文教大学学園に改め、現在に至ります。ここでは学園の歴史についてご紹介します。
更新情報
2013.1.10 「学園資料室から」ページに1件追加
学園歴史資料 2 戦前の城南六区の教育環境 
―城南各区小学校女子陸上競技大会の背景―
2013.1.10 「学園まめ知識『足跡をたどる』」ページに1件追加
第8回 城南各区小学校 陸上競技大会優勝旗について
2012.6.26 「学園まめ知識『足跡をたどる』」ページに1件追加
第7回 立正スイミング・クラブと文教センターの誕生について
2012.3.5 「学園まめ知識『足跡をたどる』」ページに1件追加
第6回 立正学園龍王文庫出版印刷所について

 

問い合わせ