大学案内 大学概要 大学の理念・目的・方針 管理運営方針

文教大学

大学案内

管理運営方針

本学は、本学の理念・目的の実現に向け、教職員が持てる力を十分に発揮できる運営を目指し、次の方針により、大学の運営を行う。

  • 全学にわたる教学検討事項については、学長を中心に、その内容により適切な場で検討し、学長を議長とする大学審議会(大学院に関する事項については大学院委員会)において、審議するか報告し、全構成員に開かれた公正な運営を行う。
  • 学則を始めとした学内諸規程を整備し、明文化された規程に基づく透明性の高い管理運営を行う。
  • 大学及び大学を構成する各教育研究組織の目的・目標達成のために改善計画を立案し、必要な改善・改革を推進する。

学園は、人間愛の理念に基づき、次の方針により学校法人の運営を行う。

  • 本学を含む設置学校の教育環境を整備し、教育目標達成を支援し、学園の永続的な発展を図る。
  • 学園の諸活動を支えるため、必要な組織体制及び規程を整備し、それぞれの組織が果たす役割や業務の仕組みを明確にする。
  • 適正規模と機能を有する事務体制を組織し、また、教育機関運営に関する見識と幅広い知識、スキルを持った事務職員の人材育成を促進し、適正な業務評価を行い、事務職員の意欲と資質の向上に努める。
  • 将来の社会環境の変化を見据えつつ、学園の目標達成のための経営戦略計画を一定年限ごとに策定し、その確実な履行を図る。

H26(2014)年2月18日
文教大学学園常務会決定

問い合わせ