大学案内 大学概要 大学の理念・目的・方針:大学の基本ポリシー

文教大学

大学案内

大学の基本ポリシー

文教大学3つの方針 学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー) 教育課程編成・実施の方針(カリキュラム・ポリシー) 入学者受入れの方針(アドミッション・ポリシー)

学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー)

文教大学は、建学の精神である「人間愛」に基づき、人間を信頼し全ての人に対して温かい愛情を持つ人材の育成を実践し、人間に直接関わる課題、現代社会が抱える様々な問題に関する専門的知識、技術を身に付け、本学の各教育課程に定める所定の単位を修め、次の能力を備えた学生に卒業を認定し、学士の学位を授与します。

  1. 専門的知識・技能の活用力
    各分野における理論的、専門的な知識と技術を修得し、それらを活用することができる。
  2. 問題発見・解決力
    修得した知識と技術を生かし、問題を発見し、解決していくことができる。
  3. 人間愛の実践
    他者を尊重し、リーダーシップ、コミュニケーションをとることができ、積極的に行動し、社会に貢献することができる。

教育課程編成・実施の方針(カリキュラム・ポリシー)

文教大学は、学位授与方針(ディプロマ・ポリシー)に定める人材育成の目標を達成するため、建学の精神である「人間愛」の教育の実践を基盤とし、以下の点を踏まえて、共通教育・共通教養科目、専門教育科目をはじめとした教育課程編成に必要な科目を次の方針で編成します。

  1. 幅広い教養の育成と専門領域の深化を目標とした教育課程を編成する。
  2. 教員と学生の対話を重視し、ゼミナール等の少人数教育を重視した教育課程を展開する。
    (1) 3年次、4年次ではゼミナール、卒業研究等の科目において学修の成果である卒業論文、レポート、作品等をまとめられるよう少人数教育を実践する。
    (2) 開設する各科目において、授業方法として講義、実験、実習を適切に組み合わせ、知識、技術の修得を促進する。
    (3) 将来の進路を見据えキャリア形成科目、キャリアを考える機会を提供する。
  3. 留学、インターンシップ等の学外・海外実習プログラムを設け、学外においてコミュニケーション等の技術、専門的知識を学修できる場を提供する。

入学者受入れの方針(アドミッション・ポリシー)

文教大学は、次のような学生の入学を期待しています。

  1. 人間愛の教育に対する理解と共感を有する人
  2. 志望する学部の専門分野に対する関心と学ぼうとする意欲を持っている人
  3. 志望する学部で学ぶにあたり必要な一定の学力を有する人
問い合わせ