ニュース

文教大学

2016.09.24イベント

【湘南校舎】健康栄養学部主催 「玉ねぎの外皮を食べて健康に~講演と調理教室~」のお知らせ

健康栄養学部が、茅ケ崎市市民講座として「玉ねぎの外皮を食べて健康に~講演と調理教室~」を開催します。なお、この講演会は、学内競争的資金の研究支援を受けて行われる事業です。詳細は下記のとおりです。

『玉ねぎの外皮を食べて健康に ~講演と調理教室~』

普段は捨ててしまう、タマネギの皮。高い抗酸化作用があることはご存知でしょうか。動脈硬化と抗酸化って関係あるの?食生活改善して健康な生活をしましょう!
タマネギの皮って、おいしいの?抗酸化作用からタマネギの皮の食べ方まで、楽しくおいしく学びましょう!
専門の先生と健康栄養学部の学生による、食生活のお話と調理教室です。

【日時】10月2日(日)10:00~13:10(9:30~受付開始)
【場所】茅ケ崎ハマミーナ・まなびプラザ
【参加費】無料(定員30名)
【主催】文教大学健康栄養学部
【連絡先】0467-53-2111 内線285 井上
【申込方法】下記PDFに氏名、電話番号、Emailを記入の上、メールまたはFAXでお申し込みください。
 申込PDFはこちら

※公共交通機関をご利用してお越しください。
 茅ケ崎駅北口・茅31または茅35 団地中央下車
 茅ケ崎駅南口・茅33または茅37 団地中央下車



プログラム


【第1部】 講演 10:00~10:30
 動脈硬化とコレステロールと食生活改善と
 准教授 戸田 和正

【第2部】 研究報告 10:40~11:10
 1.タマネギ外皮がマウス脳中の抗酸化に及ぼす影響
 助手 遠藤美智子

 2.タマネギ外皮の摂取が人体の抗酸化に及ぼす影響
 健康栄養学部4年 高橋彩花

【第3部】 調理教室 11:20~12:30
 野菜を食べよう~タマネギ外皮の使い方
 准教授 岩井 達

【第4部】 試食会 12:30~13:10

プログラム(PDF)のダウンロードはこちらこちら。

問い合わせ