ニュース

文教大学

2017.12.04イベント

【湘南校舎】ホームカミングデー2017が開催されました

11月25日(土)、湘南校舎にてホームカミングデーが開催されました。 今回は、1964~73年度入学の短大卒業生、93年度・94年度・95年度・2003年度04年度入学の大学及び短大の卒業生と教職員(退職者を含む)、約90名が集まりました。

始めに、ホームカミングデー実行委員長の中島滋副学長より開会のあいさつがあり、続いて近藤研至学長、安岡紀子様(文教大学藍蓼会会長)、和田俊子様(文教大学女子短期大学部芙蓉会会長)より歓迎の挨拶がありました。

13時30分から記念講演として、近藤研至学長から「『エモい』ということばを前にして考えたこと」を、現在プロフットバッグプレイヤーとして活躍し、フットバッグの世界大会「World Footbag Championships 2017」で第3位に輝いた石田太志さん(2007年度情報学部情報システム学科卒業)より「挑戦する勇気と継続する情熱」を講演いただきました。

その後、学食2Fで懇親会が行われました。余興では和太鼓部楓の演奏に魅了されていました。久しぶりに顔を合わせた卒業生と教職員の方々は、思い出話に花を咲かせていました。

問い合わせ