ニュース

文教大学

2017.12.14イベント

【越谷校舎】桶川市、文教大学、丸善雄松堂主催の「ラオスの教科書展」が開催されました

12月2日(土)~3日(日)に、埼玉県桶川市のOKEGAWAhon+イベントスペースで「ラオスの教科書展」が開催されました。
この企画は、桶川市、文教大学、丸善雄松堂の3者が主催しています。3者での企画は、昨年に続き2回目の開催となりました。今年は文教大学教育研究所が所蔵するラオスの教科書145冊及び解説パネルを展示・公開しました。
日本ではそれほど知られていない「ラオス」を取り上げ、周辺国の事情を交えて、一般の方たちにも関心をもっていただきたく、ラオスの教科書を取り上げました。さらに、教育環境が整っているとは言えないラオスの現状、その中で、ラオスの子供たちがどのように勉強しているかを紹介し、大人はもちろん子供にも世界の<いま>を体感していただきました。3日には、文学部外国語学科の山川智子准教授による公開講座も行い、多くの来場者が訪れました。
1213_03_07.jpg

問い合わせ