ニュース

文教大学

2018.11.29イベント

【湘南校舎】国際学部主催 「2018年度国際学部グローバル教育講演会」のお知らせ

「2018年度国際学部グローバル教育講演会」を開催します。この講演会は、グローバル教育に関する話題について、最前線の現場で活躍されているプロフェッショナルから話を聞き、国際社会への理解を深める取り組みです。 学外の方の参加申し込みについては、お問い合わせよりお申込みください。詳細は以下のとおりです。

2018年度国際学部グローバル教育講演会

【日時】 2018年12月18日(火)16:40~18:10 (5限)
【会場】 湘南校舎6号館3階 6319教室(予定)
【テーマ】 「グローバルに働くための英語」
【講演者】 赤阪 清隆(あかさか きよたか) 氏
      フォーリンプレスセンター理事長(元国連事務次長)
【講演会に関する問い合わせ】 国際学部国際交流・UNAI委員会 unai@shonan.bunkyo.ac.jp

講演詳細PDFはこちら

◇◆ 講演者紹介 ◆◇


20181129_02_01.jpg

赤阪 清隆(あかさか きよたか) 氏
フォーリンプレスセンター理事長(元国連事務次長)

1948年大阪府生まれ。京都大学法学部、英国ケンブリッジ大学経済学部卒。1971年に外務省に入省。入省後は国際機関での勤務が長く、GATT(WTOの前身)事務局、世界保健機関(WHO)事務局に勤務。1997年に外務省国際協力部参事官(のちに審議官)に任命され、地球温暖化防止のための京都議定書の交渉にあたる。2000年に国連日本政府代表部大使を務める。2003年に経済協力開発機構(OECD)事務次長に就任。2007年4月から2012年3月まで国連広報担当事務次長(広報局長)として国連の広報強化に努めた。2012年8月より現職。近著に、『国際機関で見た「世界のエリート」の正体』(中公新書ラクレ)、『世界のエリートは人前で話す力をどう身につけるか』(河出書房新社)がある。

問い合わせ