ニュース

文教大学

2018.12.03イベント

情報学部の研究成果を「SIGGRAPH Asia 2018」東京国際フォーラム(有楽町)で発表・展示します

「SIGGRAPH Asia 2018(シーグラフアジア2018)」が2018年12月5日(水)~7日(金)に東京国際フォーラム(有楽町)で開催されます。

SIGGRAPH Asia 2018は、ACM(Association for Computing Machinery,コンピュータ科学分野の国際学会)が主催する、アジアにおけるコンピュータグラフィックスとインタラクティブ技術に関する世界最大級の国際会議と展示会であり、2018年度で11回目(日本での開催は3回目)となるイベントです。SIGGRAPH Asiaで発表・展示される研究成果や作品は、関連分野の研究や産業に大きな影響を与えるものとして、その最先端の技術やクリエイティブな表現が世界中から注目されています。

今回、情報学部で実施されている学生プロジェクトや企業との共同研究の成果について、展示会ブースで発表を行います。高田研究室からは、Glassless 3D-TVを活用したアートの可能性を追求し、今回は特に"不思議3D空間"をテーマにした3Dコンテンツ等を展示します。川合研究室からは、身体情報と空間情報に着目した一連のプロジェクトについての展示を行います。また、国際会議のポスターセッションにおいても、厳しい審査を通過した2つのプロジェクトについて発表を行います。こちらは歴史的文化景観シミュレーションと津波避難行動シミュレーションの報告となります。Historical Streetscape Simulation System that Reflects Changes in Weather, Time, and Seasons (Topic Computer-Aided Design) Visualization System for Tsunami Evacuation Behavior (Topic: Computer-Aided Design)

SIGGRAPH Asia 2018の開催概要は以下の通りです。
------------------------------------------------------
--SIGGRAPH Asia 2018--
【開催日】カンファレンス 2018年12月4日(火)~7日(金)
     展示会   2018年12月5日(水)~7日(金)10:00~18:00(最終日は16:00)
【会場】東京国際フォーラム(有楽町)
【展示会ブース】N-20(Hall E, B2)
【ポスターセッション】Lobby Gallery (B1F, Glass Building)

【関連サイト】
SIGGRAPH Asia 2018公式サイト https://sa2018.siggraph.org/jp
SIGGRAPH Asia 2018 Exhibition(展示会) https://sa2018.siggraph.org/jp/attendees/visit-exhibition
SIGGRAPH Asia 2018 Posters(ポスター発表) https://sa2018.siggraph.org/jp/attendees/posters/session/9

本実施における展示会は学園経営戦略事業の補助を受けております。
------------------------------------------------------

問い合わせ