ニュース

文教大学

2019.02.12イベント文教生の活動

パブリシティ・オブ・ザ・イヤー大賞2018が決定しました

「パブリシティ・オブ・ザ・イヤー大賞2018」がこのほど、審査会の議を経て決定いたしました。

審査会は審査委員長を務めた阿川修三副学長ほか、中島滋副学長、新熊基法人事務局長、長谷川明越谷校舎事務局長および
星薫泰湘南校舎事務局長の5名で行われ、全体で52件の中から「大賞」1件のほか「審査員特別賞」2件が選ばれました。
パブリシティ・オブ・ザ・イヤー大賞2018の受賞者には、賞状と楯と副賞が贈られ、審査員特別賞は、賞状と副賞が贈られ
ます。

今年度の大賞と審査員特別賞は、以下の通りです。

大賞 1件:

 トピック:"第159回芥川賞受賞"
 受賞対象:高橋弘希さん(文学部卒業生)【大学】

審査員特別賞 2件:

 トピック:"五輪ボランティア" "ボランティア"
 受賞対象:二宮雅也准教授(人間科学部人間科学科)【大学】

 トピック:"2018夏 第100回 全国高校野球選手権記念 東・西 東京大会"
 受賞対象:文教大学付属高等学校硬式野球部【付属高等学校】

※パブリシティ・オブ・ザ・イヤー大賞"は、過去1年間に文教大学学園(付属幼稚園~大学院)の名前が出たマスコミ報道
 の中で、皆さんがそのニュースに接して誇りを持ったものを選び、それに関わった人や団体を表彰する制度です。

▼本件に関するお問い合わせ
 文教大学学園経営企画局経営企画課(広報担当) 電話:03-3783-5511(代)

問い合わせ