ニュース

文教大学

2018.09.20お知らせ

【越谷校舎】埼玉県深谷市立藤澤中学校の生徒が人間科学部の増田知尋研究室を訪問しました

8月27日(月)埼玉県の深谷市立藤沢中学校の生徒3名が、「パスート学習」の一環として、人間科学部心理学科の増田知尋研究室を訪問しました。

「パスート学習」とは、藤沢中学校が取り組んでいる、生徒自身が興味のあるところを調べ訪問するという調査体験学習です。
生徒たちは研究室を訪問し、「なぜ人間の目は色・見方の錯覚を起こすのか」「空耳が起こるのはなぜか。どんな仕組みで空耳が起こるのか。」等、知覚心理学に関することを中心に増田准教授の話を聞きながら、錯視を体験しました。
体験授業を受けて、生徒たちは興味がある分野の専門的な知識を楽しみながら得ることができ、満足した様子でした。

問い合わせ