ニュース

文教大学

2019.02.25お知らせ

【越谷校舎】人間科学部 星野晴彦教授が日本ホスピタリティ・マネジメント学会の学術振興賞を受賞しました

このたび、人間科学部 星野晴彦教授が日本ホスピタリティ・マネジメント学会の学術振興賞を受賞しました。
表彰式は2月23日(土)、日立金属高輪和彊館にて行われました。

日本ホスピタリティ・マネジメント学会は、「ホスピタリティ」の考え方を基軸にして、マネジメント研究を行ない、社会・組織・個人の相互繁栄、産業の振興、地域の健全な発展に寄与することを目的に活動している学会です。
星野教授が受賞された学術振興賞は、ホスピタリティ概念を基盤にしたホスピタリティ・マネジメントに関し、数年以内に実践された実務および教育活動等、学会および社会の発展、普及に貢献した学術振興賞にふさわしい優れたプロジェクトまたは優秀な実務者にに対して授賞されます。

星野教授は、『障害者福祉サービス従事者におけるホスピタリティ意識の形成(ミネルヴァ書房2018年9月)』の出版が評価され、今回の受賞に至りました。

問い合わせ