ニュース

文教大学

2016.07.22文教生の活動

【湘南校舎】情報学部池辺ゼミの学生が寒川町立寒川中学校でサイバー犯罪防犯教室を実施しました。

7月15日に寒川町立寒川中学校において、情報システム学科4年の磯部さん、富崎さん、安西さん、情報システム学科3年の湯原さん、代市さんの5名により中学1~3年生の各学年別で講習会型のサイバー犯罪防犯教室を実施しました。この教室は神奈川県警察の主催で行われ、中学生が実際に巻き込まれることの多いインターネットでのトラブルの事例を紹介するなどで、生徒の防犯意識を高めることを目的としています。

情報システム学科の池辺ゼミでは、神奈川県警と連携して、サイバー犯罪防止の取り組みを行ってきました。池辺ゼミに所属する学生の多くが、神奈川県警察からサイバーセーフティアドバイザーの認定を受けて、茅ケ崎市や寒川町の小中学校で、サイバー犯罪防犯教室として講演会やワークショップを行っています。今年度は、既に7校でのべ28名の学生が講師となり、約1,500名の児童や生徒に教室を実施しました。

問い合わせ