ニュース

文教大学

2017.11.30文教生の活動

【湘南校舎】情報学部の学生の取り組むサイバー防犯ボランティア活動が評価され、警察庁より表彰を受けました

11月14日に、情報学部の学生が取り組むサイバー防犯ボランティア活動が評価され、警察庁より感謝状を授与されました。

サイバー防犯ボランティアの取り組みは、情報学部の池辺正典ゼミが中心となって、神奈川県警察との連携協力協定に基づき、2013年度より継続的に取り組んでいます。

今回のサイバー防犯ボランティアの活動は、7〜9月にかけて集中的に実施したサイバーパトロールによる不適切な書き込みの発見と事業者への通報で、他43団体と合わせて約1万6,000件の通報の​協力をしました。

この取り組みに参加した学生は以下のとおりです。

【情報学部 4年生】
荒井真司さん、伊東健弥さん、岡田彩花さん、尾花拓海さん、小林悠さん、鈴木龍成さん、菱川和真さん、茂木綾さん、山中海優さん、湯原祐哉さん、代市剛志さん、吉村明人さん、和知真輝さん

【情報学部 3年生】
今井和也さん、齋田喜直さん、佐野宗一郎さん、戸田健太さん、二本木汰成さん、山田潤紀さん


■関連サイト
平成29年上半期におけるコミュニティサイト等に起因する事犯の現状と対策について(警察庁 広報資料 平成29年10月19日)
https://www.npa.go.jp/cyber/statics/h29/H29kami_comunity.pdf

問い合わせ