ニュース

文教大学

2017.08.09文教生の活動

【湘南校舎】国際学部那須ゼミの学生が志賀高原で案内所併設型カフェを期間限定でオープンします。

8月9日~27日の期間限定で、国際学部那須一貴ゼミナールの学生が、志賀高原東館山の山頂にある「200°カフェ」で、案内所併設型カフェ「おこみんのおうち2017」をオープンします。

本プロジェクトは、新たな観光情報提供施策の実行を通じた観光地のブランディング手法を研究することを目的に、志賀高原リゾート開発(株)と志賀高原観光協会の協力のもと、観光と経営について学ぶ那須一貴ゼミナールの3年生が中心になって企画経営する取り組みです。

カフェでは、志賀高原のリピーターが持つ志賀高原の魅力を活用し、初めて訪れた観光客の「隙間時間」を有効利用できるプランや、長野県産の地元食材を使用した、スイーツやドリンクを提供します。
なお、8月18~20日に行われる、「第51回志賀高原大蛇祭り」にも出店し、店舗メニューの一部を提供します。

また、本プロジェクトは以下のメディアに取り上げられます。

◆8月9日(水) 
 長野朝日放送「abnステーション」17:36~18:55
 番組URL:http://www.abn-tv.co.jp/abnst/

◆8月13日(日)
 信越放送​SBC​ラジオ​「よってかっしゃい!やまのうち」 9:00~9:30
 番組URL:http://sbc21.co.jp/blogwp/yamanouchi/

店舗の詳細は以下のとおりです。

「おこみんのおうち2017」
【営業場所】 長野県下高井郡山ノ内町大字平穏7149
         東館山ゴンドラリフト山頂駅2F 200°カフェ店内にて
【営業時間】 9時30分から16時(プロジェクト期間中は無休)
【臨時休業】 悪天候によりゴンドラ一時運休の場合は再開しだい営業
        終日運休の場合は終日休業

ガーリックトマトガレット(700円)

期間限定!青春ブルーベリースムージー(500円)

志賀高原の魅力を伝えるコーナーも

問い合わせ