ニュース

文教大学

2018.12.11文教生の活動

【湘南校舎】健康栄養学部笠岡ゼミの学生が「くりこ庵」とコラボし、神奈川県内の店舗で商品を販売しています

健康栄養学部笠岡誠一ゼミナールに所属する学生がたいやきの販売店「くりこ庵」と共同開発した商品が、神奈川県内にある「くりこ庵」の店舗で販売されています。

この商品は『地元で働く人に食べてもらいたい』、『地域活性化』をテーマに、健康栄養学部笠岡ゼミとラスカ茅ケ崎の企画により、「くりこ庵」と学生が共同で開発しました。
11月23日~25日にラスカ茅ケ崎で行った販売会で商品が好評だったため、現在も継続して販売をしています。
(※神奈川県内の店舗ではいずれかの商品を取り扱っています。販売期間・販売内容は店舗により異なりますので、詳しくは店舗までお問合せ下さい。)

「くりこ庵」と商品開発をした、3年の山﨑萌永さんと安栄利子さんは、「地産地消にこだわった餡が入ったたいやきを開発しました。地元食材を使い、商品を通して神奈川県の良さを感じてもらえるような商品です。」と話しています。


商品販売の詳細は以下のとおりです。

たい焼き 湘南ゴールドフロマージュ / 190円    
たい焼き 三浦かぼちゃクリーム / 190円
たい焼き やまゆりポークの生姜焼き / 190円


詳しくはこちらをご覧ください。
「くりこ庵」HP 過去のニュース『「文教大学×くりこ庵」コラボ!』

問い合わせ