ニュース

文教大学

2018.12.19文教生の活動

【湘南校舎】健康栄養学部笠岡ゼミの学生がマルハニチロの『レシピコンテスト』で準グランプリを獲得しました

健康栄養学部笠岡誠一ゼミナールに所属する健康栄養学部管理栄養学科3年の安 栄利子さんと山﨑 萌永さんが、マルハニチロ株式会社が主催する第5回レシピコンテストで準グランプリを獲得しました。

このコンテストは、マルハニチロ株式会社が「食を通じて健康を応援する」をコンセプトに創った『メディケア食品』というブランドの商品を使って作ったオリジナルレシピを募集し、グランプリを決めるコンテストです。


今回準グランプリを受賞したレシピは、『いちごのムースケーキ』です。
『メディケア食品』の『やさしい素材』シリーズのいちごを使用していて、嚥下機能に不安がある方にも食事を楽しんでもらえるようにイチゴの形を残して、誤嚥を防げるように工夫しています。

受賞した2人は、「私たちは商品企画やレシピ考案に興味・関心があり、管理栄養士や管理栄養士を目指す学生が多数参加しているこのコンテストでは、大学で学んだ経験を活かせると考え、ゼミ活動の一環としてコンテストに参加することにしました。準グランプリを受賞して光栄です。この経験を活かして今後、多くの方が楽しめる食事を提案していきたいです。」と話しています。

マルハニチロの『レシピコンテスト』については、以下のページをご覧ください。
https://www.medicare.maruha-nichiro.co.jp/recipecontest#tab_sel4

問い合わせ