ニュース&トピックス

文教大学

【湘南校舎】シンポジウムのお知らせ 『日本』・『西洋』イメージと発信地ヨコハマ

7月23日掲載
画像クリックでPDFファイルが開きます

文教大学国際学部と横浜異文化表象研究会が共同でシンポジウムを開催いたします。第1、第2セッションは事前申込制(定員100名)で主に大学研究者・学芸員などを対象とするセッションです。第3セッションのみ一般公開(先着100名)となっております。どちらも入場は無料です。多くの方の参加をお待ちしております。

 

 

第1セッション (11:10~12:35) 『日本』イメージの発信地としての横浜
第2セッション (13:35~15:00) 『西洋』イメージの発信地としての横浜
第3セッション (15:20~17:20) 古き横浜における<ハマらしさ>とは

【開催日時】8月26日(日)11:00~17:30
【会場】ヨコハマ創造都市センター(みなとみらい線馬車道駅1b出口直結)
【主催】横浜異文化表象研究会/文教大学国際学部
【参加方法】第1、第2セッションのお申し込みは件名を「シンポジウム参加希望」として、ご氏名・ご所属をお書き込みの上、下記のアドレスにお送りください。第3セッションは申し込み不要です。
【連絡先】yokohama@shonan.bunkyo.ac.jp

問い合わせ