文教森の会 活動計画・報告

文教森の会 同窓会設立のご報告(平成25年11月3日)

― 第一回同窓会立ち上げの記念すべき11月3日―

平成25年11月3日、文教大学付属幼稚園(旧立正女子大学付属幼稚園)を卒園された方と
その保護者の方々が第一回同窓会立ち上げのため、”文教大学図書館児童室”に参集しました。

総会では「なつかしの幼稚園」スライド視聴を皮切りに、
同窓会の立ち上げの主旨・会則・文教大学学園校友会の説明後、多数の承認を頂き、
「文教森の会」が発足いたしました。

本会則の1章・2条の「会員相互の親睦と向上」を踏まえ、今回のテーマは「一日幼稚園」と称し、
ミニ劇場(大きなかぶら身体劇と体操)
工作(こま・フランクリン凧・かざぐるま・弓矢等)、大福づくり等々と
15種類の遊びの中から、参加者が各々に好きな遊びを選出し、時間の許す限り存分に楽しみました。

同窓会の様子

総会「校友会説明」場面より
卒園生の子どもたちがアブラハム体操を楽しむ 作った魚でお父さんと一緒に魚つり
ドングリで“トトロ”を作る 大福が美味しいとおかわりする子も…

参加者のほとんどの方(44名)が「文教森の会」入会してくださり、次回への大きな励みとなりました。
12月15日、「平成26年第2回文教森の会」の準備がスタートします。
ご興味のある方、入会をご希望される方は、下記にご連絡のほど、お願い申し上げます。お待ちしております。