2017/3/15 再開設  




文教大学湘南校舎
キャンパス景観シミュレーション





  
●文教大学湘南校舎の景観シミュレーション模型(3DCG)は 、2001年春、情報学部ゼミ学生が VRML言語を用いて制作しました。ソースコードの長さは数万行に亘り、当時としては国内で最大級規模の作品と思われます。

●同年夏にソニーマーケッティング鰍ゥらの要請を受け、同社の展示会(東京ビッグサイト)で上映され、注目を集めました。

●この作品は、VRML分野で今なお高い評価を得ている記念碑的作品なので、文教遺産 と銘打って、ビデオ映像の形式で再公開することにしました。

ここをクリックすると、VRML模型がビデオ映像として自動的に表示されます。湘南校舎を上空、周囲、内庭、屋上の各方向から眺めることが出来ます。



模型制作 : 広内研究室(制作者についてはここをクリックして下さい)



文教大学情報学部広内研究室