オンライン

文学部オンライン説明会

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

文学部の学びと総合型選抜入試についてご説明します。
お申込みのうえ、ぜひご参加ください。
申し込みは7月1日(月)17:00からを予定しています。

時間
13:00~14:30(終了予定)
場所
オンライン・リアルタイム配信(Zoom)

プログラム

1)文学部各学科紹介
・日本語日本文学科
・英米語英米文学科
・中国語中国文学科
・外国語学科


2)質問コーナー
日本語日本文学科、英米語英米文学科、中国語中国文学科、外国語学科の総合型選抜入試について詳しく紹介します。
お申し込みの際には質問をお寄せください。
皆さんの質問に教員がていねいに説明します。
また、3年生だけでなく、1・2年生や保護者の方も歓迎します。
学科ごとの質問コーナーでは、当日にリアルタイムで質問や事前相談を受けつけています。

各学科の「学び」のポイント

【日本語日本文学科】
日本の言葉と文化をグローバルな視点で理解し、社会で活躍できる実践的な言語表現能力を身に付けます。
特徴1.実物に触れる学習を重視します。例えば、小説の舞台となった場所へ赴く文学散歩、江戸時代に作られた屏風を使った学習、古典芸能の鑑賞会などがあります。
特徴2.ことばと文化の知識を活かした創造性を養います。例えば、詩や小説を創作する授業、狂言師の指導で学生が舞台で実演する授業、書籍の編集企画をする授業などがあります。
特徴3.国語科・書道科の教師になるための支援に力を入れています。国語科教育・書写書道教育の専任教員が本学科に在籍しており、実践的な指導をしています。また、教員になった先輩たちの話を聞く交流会などもあります。


【英米語英米文学科】
英米語英米文学科では、英語圏のことばと文化を深く学び、国際社会に通用する実践的な英語コミュニケーション能力を身につけます。2年次からは、英語教員にふさわしい英語力と指導力を伸ばす「英語教育コース」と、英語圏の言語と文化について多様な角度から理解を深める「英米文化コース」のどちらかを選択し、専門的な学びを深めます。
特徴1.約7割の学生が中学・高校の英語教員免許を取得しています。
特徴2.英語のみの授業やネイティブスピーカーによる授業があります。
特徴3.イギリス、アメリカ、カナダなど海外の文化を体験する留学プログラムがあります。


【中国語中国文学科】
中国語中国文学科では、中国に関する総合的理解と中国語のエキスパートを目指し、古代から現代までの言語・文学・思想・文化・社会・歴史を広く、深く学びます。
特徴1.現代中国語の運用能力を身につけます。
特徴2.中国についての総合的知識と専門性を身につけます。
特徴3.学んだ知識を活用していくための術(スキル)を身につけます。


【外国語学科】
外国語学科では、英語に加えて、もう一つの言語(ドイツ語・フランス語・中国語・コリア語)でのコミュニケーション力を養い、多言語・多文化社会で貢献できる力を獲得します。
特徴1.英語運用能力を伸ばし、さらに、もうひとつの言語(ドイツ語・フランス語・中国語・コリア語)でのコミュニケーション力を養います。選択した言語圏の文化・社会・歴史等を多角的に学び、多言語・多文化環境で活躍する素地を養います。
特徴2.必修である英語留学の後、学びの関心によって「英語キャリアコース」、あるいは「グローバルスタディーズコース」に進み、それぞれの分野での実力を伸ばします。
特徴3.プロジェクト型学習や、インターンシップ科目も充実しており、グローバル社会における様々な場面で活躍するための力を育みます。

各学科関連リンク
文学部公式YouTubeチャンネルにて在学生インタビューを配信しています。