越谷

来場型オープンキャンパス

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

越谷キャンパスで行う来場型のオープンキャンパスです。
文教大学の紹介や入試説明、各学部・学科の模擬授業など、多数のプログラムを用意しています。
プログラムの概要は、順次公開いたします。

新型コロナウイルス感染症対策を実施の上、開催します。
完全予約制(先着順)となりますので、お申し込みの上、ご参加ください。

 

 
※ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。自家用車でのご来場、ご送迎は固くお断りします。


※オープンキャンパスの様子をライブ配信します。

時間
11:00~15:00(予定)
場所
越谷キャンパスアクセス

プログラム紹介

模擬授業:先生、英語ができるようになるにはどうすれば良いの?

学習者の多くに聞かれる。あなたも日々英語と戦っているのでは。努力や単語力が必要なのは確かだが、それだけではない。単語習得理論やバイリンガル教育の研究の視点から答えを一緒に考えていきましょう。

模擬授業:「発達障害」のある子どもへの支援とは?

発達障害のある子どもの特徴と支援方法の一部について学びます。発達障害のある子どもへの支援方法を知ると、自分らしく生きるためには何が必要か?教育とは何か?改めて考えさせられます。

模擬授業:パラスポーツの世界観

東京2020大会が終了してから1年が経ちました。特に、パラリンピックの開催を通じて、さまざまなパラスポーツ種目に注目が集まるようになりました。この講義では、選手の世界観に焦点を当てながら解説します。

模擬授業:自分の感情とのつきあい方

自分の感情とのつきあいかたについてわかりやすく説明します。自分の感情に気づくことや感情の働きを知ることの大切さ、考え方と感情との結びつきなどについてわかりやすくお話します。

模擬授業:くずし字で読む『百人一首』

昔の本はすべて手書き(くずし字)で書かれています。今日は、試しにくずし字で書かれた『百人一首』を読んでみましょう。きっと昔の人の心に寄り添うことができるでしょう。『百人一首』の成立や選歌の問題にもふれてみます。

模擬授業:中国とは、中国人とはを、根本から考える

中国語中国文学科では、先ずは、平均的日本人が抱くステレオタイプな中国像、中国人像から離れて、その風土、歴史、現況を学ぶ中で、より実際に近い、中国像、中国人像を再構築していきます。ここではその一端を紹介します。

教育学部特別イベント

【家庭専修:ミシンを使ってマルチポーチを作ってみましょう】小中学校の家庭科では、ミシンを使った物作りが必修です。家庭専修の被服実習室で、マルチポーチを作ってみましょう。
【音楽専修:入試課題曲実技ワンポイントアドヴァイス】課題曲の対面レッスンを行います。実技対策にぜひお役立てください。

人間科学部特別イベント

【臨床心理学科:箱庭つくりを体験しよう!】箱庭療法とは、ユング心理学を理論的基礎として考案された心理療法の1技法で、砂の敷かれた箱の中に自由に玩具を置きます。箱庭を作ることで、個人の心の世界を表現することができ、癒しや創造的変容がもたらされます。

越谷キャンパス特別イベント

【入試問題解説(現代文・英語)】河合塾講師による2022年度入試問題解説を行います。受験勉強にお役立てください。
【在学生によるキャンパス紹介】学生生活の様子を織り交ぜながら、越谷キャンパスを紹介します。
【20 Questions : Guess What I'm Thinking About!】少人数のグループでの英語による質疑応答を通じて、簡単なチームビルディング・アクティビティ(20 Questions=「二十の扉」ゲーム)を体験してもらいます。