東京あだち

来場型オープンキャンパス

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

東京あだちキャンパスで行う来場型のオープンキャンパスです。
文教大学の紹介や入試説明、各学部・学科の模擬授業など、多数のプログラムを用意しています。
プログラムの概要は、順次公開いたします。

新型コロナウイルス感染症対策を実施の上、開催します。
完全予約制(先着順)となりますので、お申し込みの上、ご参加ください。
 

 
※ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。自家用車でのご来場、ご送迎は固くお断りします。

時間
11:00~15:00(予定)
場所
東京あだちキャンパスアクセス

プログラム紹介

学部紹介

学部の学びや特徴、資格取得や就職の状況などの概要を、各学部の教員がご説明します。

文教大学紹介/入試説明

【文教大学紹介】文教大学の特色、各学部の紹介、学生生活などについてお話しします。
【入試説明】総合型選抜・学校推薦型選抜・一般選抜などの入試制度、出願から入学手続まで流れなど、入試全体のしくみについてご説明します。

模擬授業①「国際化する」ってどういうことだろう?

ようこそ国際学部へ!突然ですが「国際化する」とはどういうことでしょうか? 英語を勉強すれば良いのでしょうか?外国に行けば良いのでしょうか?実はそれだけでは十分とは言えません。この授業では、上記のような問いを念頭に置きつつ、国際学部での学びをちょっとだけのぞいてみましょう。

模擬授業②ホスピタリティサービス論 -エアラインとレストランの事例で顧客満足を考える-

ホスピタリティあふれるサービスを提供するために、エアラインやレストランの従業員は何をしているのか。従業員と顧客とのやり取りを検討しながら、顧客満足を高める要因を考えます。

模擬授業③会計的思考のすすめ

参加者の皆さんと「何のために学ぶ・働く・生きるのか」の意味を問いながら、顧客に喜ばれ、社会をより良くする本源的な価値を創出し、その対価として利益を得ることなどについて会計的思考法を交えながら、考えてみたいと思います。※総合型選抜ビジネスキャリアの出願資格として受講認定される模擬授業です。

模擬授業④貨幣の登場と社会の変化

われわれの祖先は、自給自足経済、物々交換経済を経て、貨幣を発明しました。貨幣を用いた市場経済は発展を遂げています。模擬講義では、貨幣の誕生から人類の社会に与えた影響について説明します。※総合型選抜ビジネスキャリアの出願資格として受講認定される模擬授業です。

総合型選抜対策講座

国際学部の総合型選抜(課題遂行型)について学科ごとに対策をご説明します。

学部独自プログラム

【国際学部企画】
国際学部の学生が、ポスターや動画の紹介をします。
【経営学部企画】(公共経営実地演習報告会)
2021年度に行った「公共経営実地演習」の報告会を行います。どんな活動を行ったのか、演習に参加した学生が紹介します。

当日受付プログラム

【キャンパスツアー】
学生がキャンパスをご案内します。
【教員による個別相談】
学部での学びや具体的な授業のこと、取得できる免許・資格などについて教員がお答えします。
【在学生による別相談】
授業のことや学生生活のことなど、学生のリアルを在学生がお答えします。
【入試・総合個別相談】
入試制度や傾向と対策等、入試に関する疑問にお答えします。
【学生企画】
ボランティアサークル「HOP」の活動を紹介します!

湘南キャンパス特別企画

湘南キャンパスの2学部の出張企画です。ぜひお立ち寄りください。
<情報学部情報社会学科>教員による個別相談(情報社会学科)
<健康栄養学部>健康栄養学部進学相談会・健康栄養学部紹介ブース