越谷

来場型オープンキャンパス

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

越谷キャンパスで行う来場型のオープンキャンパスです。
文教大学の紹介や入試説明、各学部・学科の模擬授業など、多数のプログラムを用意しています。
プログラムの概要は、順次公開いたします。

新型コロナウイルス感染症対策を実施の上、開催します。
事前予約制(先着順)となりますので、お申し込みの上、ご参加ください。
 

 
※ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。自家用車でのご来場、ご送迎は固くお断りします。

時間
11:00~15:00(予定)
場所
越谷キャンパスアクセス

プログラム紹介

学部紹介

学部の学びや特徴、資格取得や就職の状況などの概要を、各学部の教員がご説明します。

文教大学紹介

文教大学の特色、各学部の紹介、学生生活などについてお話しします。

入試説明

総合型選抜・学校推薦型選抜・一般選抜などの入試制度、出願から入学手続まで流れなど、入試全体のしくみについてご説明します。

模擬授業:紙を折って考えよう ~数学のおもしろい世界

紙を折りながら変数を見出し、その変化の様子を2つの見方を通して考察します。次に変域を広げることで、これまで信じて疑わなかった数学の世界を見直します。また、解決の着想を表現する式の機能に注目します。

模擬授業:先生を目指す人のための心理学

心理学は学校の先生になったときにも活用できます。この授業では“やる気”に注目し、学校場面でも重要な“やる気”とは何か、“やる気”をアップさせるためにはどうしたらよいかをみなさんと考えます。

模擬授業:「隠れたカリキュラム」を探してみよう

学校で学ぶことの中には、教科書に書かれておらず、授業で直接教わることもないにもかかわらず、誰もがいつの間にか身につけている規範や考え方がたくさんあります。この授業を通じてその実例を探してみましょう。

模擬授業:こころを見ることは可能か?

A:今すぐもらえる2万円 vs B:1年後にもらえる2万円。あなたはAを希望するでしょう。ではあなたが思うBの価値を浮かびあがらせることはできるでしょうか?

模擬授業:"Let me tell you something about my country Explaining Japanese culture in English"

"In the Communicative English course for first year students, a wide range of activities are used that encourage student interaction. This lesson is an opportunity to experience one such activity. After a short warm-up, the students will learn how to describe some typical Japanese things such as manekineko, yukata, yobiko or omikoshi."

模擬授業:グローバル時代の東アジア文化論

私たちが生きているグローバル時代は、技術革新が進む一方で、経済格差や地球温暖化、戦争などの様々な危機に直面している。こうした中で文化を学ぶことにどのような意味があるのだろうか?この授業では、日本と朝鮮半島に焦点をあてて、グローバル時代の文化の特徴や文化を学ぶことの今日的意義などについて考えてみたい。

模擬授業:芥川龍之介と中国 ─時代と国境を越えて実相を読み解く─

高等学校でまでの科目の区分けと異なり、大学ではその教科の枠組みをリシャッフルし、あらゆる領域を融合、越境させて実相を探究する。その一例として、芥川龍之介の紀行文に描かれた1921年の中国上海を、中国研究の視点で読み解く。