進路指導

希望に応じたきめ細かい進路指導。国立・私立中学への進学を希望する児童には、模擬試験・補習授業などで、志望校への合格力を育みます。

併設校の文教大学付属中学校へ進む他、本学以外の私立を受験する児童が多いため、5年生になると進路についてアンケートを取り、個々の希望を聞いていきます。
6年生の5月から、6回の模擬試験を行い志望校を決める目安としています。

補習授業