ホーム  

ご挨拶

 新しい年を迎え会員の皆様にはお健やかにお過ごしのこととお喜び申し上げます。
  日ごろから当会の活動にご協力いただき厚くお礼を申し上げます。

 昨年はコロナ禍の中、原則無観客で開催され感動と希望をそしてチームワークの大切さを伝えてくれた、東京五輪・パラリンピック。心を痛める熱海の土砂災害等様々な出来事がありました。また、秋の終わりにはワクチン接種の普及によるコロナウィルスの感染減少が顕著になってきたことにホッとしたのも束の間、年始早々より新たな変異株「オミクロン株」の感染拡大にさらされています。

 この一年、前年度のコロナ禍で様々な活動が制限されていた時とは一変したかのように活動は少しづつ戻ってきましたが、当会では秋に開催予定の総会は役員会により執行し、学生主催の学園祭「聳塔際」の参加は見合わせました。
  今年度は皆さまと対面での活動ができなかったことはとても残念なことでした。

  このような状況の中ですが、当会の目的でもある会員の親睦・会員をつなぐ、人と人のつながりを大切に一歩一歩これからも進めてまいります。

  その一つですが、ホームページも大きな役割を担う手立てです。毎月更新をしていますので、ぜひ皆さまの体験や周りの景色・身近なことなどのお声をお聞かせください。今できることからつながっていきましょう。

  新たな年が、皆さまの益々のご健勝と芙蓉会活動のご支援をお願いして、さらなる飛躍の年となりますよう願っております。

令和4年1月12日
会長 和田俊子