文教大学大学院付属
言語文化研究所

文教大学HOME ⇒交通案内 ⇒サイトについて ⇒お問い合わせ












研究所へのご意見・お問合せ等は
こちらからお願いいたします。
言語文化研究所トップページ > 2021日中韓国際学術シンポジウム

日中韓三国日本言語文化に関する国際学術シンポジウム

 「日中韓三国日本言語文化に関する国際学術シンポジウム」は、文教大学、北京外国語大学、韓国日本言語文化学会が日本の言語・文化を共通のテーマに日中韓の言語・文化の比較研究を通して、三国間の学術交流と相互理解を推進する目的から2013年より文教大学で始めた国際的な研究交流事業です。
 文教大学で開催予定の2020年度第8回大会は、新型のコロナウィルスの蔓延拡大により中止を余儀なくされました。三国間の学術交流と相互理解の重要性に鑑み、今年度はリモートにて開催することとなりました。

1. 主催・共催
共同開催者:文教大学、北京外国語大学、韓国日本言語文化学会
主   催:文教大学文学部
協   催:文教大学大学院言語文化研究科
      文教大学大学院付属言語文化研究所

2. 開催日時
2021年11月13日(土) 10:30〜17:50
(開会式・主催者挨拶・来賓挨拶・分科会発表など)

3. 形  式
オンラインによるリモート開催

4. シンポジウムのテーマ
  言語・文化の比較研究を通した東アジア地域の学術交流と総合理解の促進
(1)日本の言語・文学・文化・社会等に関する研究
(2)日中韓間の言語・文学を対象とした対照研究と比較研究
(3)日中韓間の文化・社会・思想の交流を対象とした研究
(4)東アジアの日本語教育を中心とした言語教育の現状と課題に関する研究
(5)東アジアの地域的言語・文化に関する研究

  シンポジウムポスターはこちら


2021年度 日中韓国際学術シンポジウム プログラム
………………………………………………………………………………………………………………………………

11月13日(土) 10:30〜17:50

10:30〜12:25 全体会議
13:25〜14:00 招待発表
14:00〜17:40 分科会

10:30〜10:35 開会式・主催者挨拶 宮武 利江(文教大学文学部長)
10:35〜10:40 共催者挨拶 周 異夫(北京外大日語学院長)
10:40〜10:45 共催者挨拶 朴 寳ャ(韓国日本言語文化学会長、Hanbat大教授)
10:45〜11:25 開催校代表挨拶&講演 中島 滋(文教大学長)
11:25〜12:05 基調講演 白井 啓介(文教大大学院言語文化研究科長)
12:25〜13:25 ― 昼休憩 ―
13:25〜14:00 招待発表 言語@ / 言語A / 日本文学 / 文化・社会・教育
14:00〜17:40 分科会 言語@ / 言語A / 日本文学 / 文化・社会・教育
17:45〜17:50 閉会式 阿川 修三(文教大学大学院付属言語文化研究所長)

【開催校代表講演】
「和食と健康―和食の肥満防止および解消効果―」
          中島 滋(文教大学長)

【基調講演】
「訳題の懸隔 ─外国映画の題名命名セオリーを探る─」
          白井 啓介(文教大大学院言語文化研究科長)

【招待発表】
言語@     「受容する文章と産出する文章の難易度比較」
          安部 朋世(日・千葉大)・橋本 修(日・筑波大)
言語A     「新しい時代に向けての教育実践−
           華東師範大学日本語学科の取り組みを例として −」
          尹 松(華東師大)
日本文学    「村上春樹文学における「逸脱」
          ― 「象の消滅」における渡辺昇を中心に ―」
文化・社会・教育「論文掲載と審査者の学歴?研究経歴との相関関係について」
          権 赫仁(光云大)

プログラム詳細は以下からダウンロードしていただけます。

●全体プログラム⇒ 2021日中韓シンポジウム全体プログラム

●分科会プログラム⇒ 2021日中韓シンポジウム分科会プログラム



このような講座を開いてほしいというご希望や、参加されたことのある方で
ご感想・ご意見があれば是非お知らせください。



opyright (c) 2009 Bunkyo University, All rights reserved.