文教大学大学院付属
言語文化研究所

文教大学HOME ⇒交通案内 ⇒サイトについて ⇒お問い合わせ












研究所へのご意見・お問合せ等はこちらからお願いいたします。
言語文化研究所トップページ > 紀要

紀要『言語と文化』


 本研究所では年に1回、紀要『言語と文化』を発行し、2019年度で通算32号を数えます。
内容は、世界の諸言語と文化およびその教育に係わる論文・研究報告、当該年度の研究所活動の報告を掲載しています。
 本誌の配送をご希望の教育・研究機関等がございましたら、本研究所までご連格ください。

 こちらから論文の閲覧が可能です。 ⇒ 文教大学学術リポジトリBURS 『言語と文化』

現在、紀要第34号に掲載する論文を募集しています。
↓申込書はこちらからダウンロードしていただけます。

『言語と文化』第34号申込書 申込締切は6月16日(水)です。
詳細は『言語と文化』第34号募集要項
ご確認ください。


 創刊号〜第32号の目次はこちらからご確認いただけます。 ⇒ 紀要目次

 また、第33号は以下の通りです。


言語と文化 第33号(2020年度刊行)
………………………………………………………………………………………………………………………………

[研究論文]

『海国図志』の和解本『亜墨利加総記』正編、続編、後編について
                              阿川 修三
日語複合格助詞研究與同声伝訳的予測
―以表方向的「に対して・に向かって・に向けて」為中心―
                                張 晶
初対面二者間の会話に見る発話の重なりについて:
相手言語接触場面と第三者言語接触場面における中国人上級学習者を比較して
                                陳 新

[報告]

Project-based learningを通した動機づけ変化の質的検討
−中上級日本語学習者の地域における実践から−
                      小林 明子 ・ 福田 倫子
宮沢賢治共同討議 ―賢治の作品と生涯における解離の諸相―
      浜垣 誠司 ・ 柴山 雅俊 ・ 鈴木 健司 ・ 大島 丈志

[資料]

『?(鹿3つ)幼略記』所記唐音の声類について(中古音分紐表)
                                蒋 垂東



opyright (c) 2009 Bunkyo University, All rights reserved.