文学部紀要

25-1(20119)

  内容

タイトル

著者 

目次

 

【論文】

 

アラゴンの小説技法 (4) : 『冒頭の一句』を読む

山本 

テクストからみた「〜と」と「〜たら」の複文 : すでにあるできごとを描写する用法を中心に

宮部  真由美

中国都市部の社区における「自治」と「第三の手」ヨーロッパにおける留学生政策 : フランスの現状と課題

園山  大祐

明治前期における笑い論の受容と展開

  和男

中国社会における「潜規則」の信頼基盤に関する基礎的考察

  明伍

『宮澤賢治イーハトヴ学事典』を検証する : 先行研究の無視は「研究」足り得るか

鈴木  健司

【研究ノート】

元代散曲の「双漸蘇卿故事」作品についての一考察

舟部  淑子

金子光晴2 水の発見 : 彫刻家眞板雅文の例と共に

田辺  武光

【翻訳】

 

程千帆・徐有富著『校讎広義―目録編』第六章「学科目録」(翻訳)

向嶋 成美 . 大橋 賢一 . 樋口 泰裕 . 渡邉 大

         巻号一覧に戻る