ニュース

文教大学

2019.07.23お知らせ文教生の活動

【湘南校舎】情報学部メディア表現学科のキラキラ★プロジェクトが「新入生大学選択行動調査」を実施しました

情報学部メディア表現学科のキラキラ★プロジェクトが、4月にメディア表現学科の新入生を対象に大学選択行動調査を実施しました。

メディア表現学科では学生満足度向上委員会(愛称:キラキラ★プロジェクト)を 組織しています。学科をよくするためにはどのようなことをすればよいのかを、学生の有志と教員とが一緒に考えるプロジェクトです。メンバーはメディア表現学科の学生18名で、調査分析チーム・情報発信チームで構成されており、月に1度全体ミーティングを行い、現状報告・企画について話し合いを行っています。

プロジェクトでは年度末の3月に、第1弾の調査として「学生満足度調査」を行いました。メディア表現学科の1年生から4年生までを対象に、どの程度大学や大学生活に満足しているか、また満足度を高めるためにはどのようなことをしたらいいのかをアンケート調査とグループインタビュー調査で明らかにしようとする試みです。

4月に行った今回の調査では、第1弾の調査に続き、第2弾として、今年度の新入生を対象に「受験時の情報行動把握調査」と名付けて実施しました。この調査はメディア表現学科に入学した新入生が、大学に関する情報を何から入手して、どのようなことを考えながらメディア表現学科を選んだのか、どのような大学・学科と比較しながら文教大学を選んだのか、などを明らかにしたものです。回答は新入生85名から得ることができました。

メディア表現学科では、今後もこのような調査を実施し、学生生活の満足度向上や入試戦略などに活かしていきます。

「キラキラ☆プロジェクト」(下記URL)
http://open.shonan.bunkyo.ac.jp/media/kirakira/1.html

問い合わせ