ニュース

文教大学

2019.07.29お知らせ文教生の活動

【湘南校舎】「文教の森」で採れたはちみつを使った商品が茅ヶ崎里山公園内のカフェで販売されます

文教大学に隣接する「文教の森」で採れたはちみつを使った商品が、県立茅ヶ崎里山公園内のカフェ「キッチンさとやま」で販売されます。はちみつは、アイスクリームの上のトッピングとして提供されます。

今年の4月より、文教の森で森林整備を行うサークル文教の森プロジェクトが、マカナ養蜂園(大磯町)の協力を得て、ミツバチを育ててきました。そこで採れたはちみつの利用方法を健康栄養学部の笠岡ゼミが提案し、今回の販売に至りました。毎週土日に販売される予定で、はちみつがなくなり次第、販売終了となります。

販売の詳細については、以下のとおりです。

【日時】毎週土日 11:00~15:00(はちみつがなくなり次第、販売終了)
【場所】キッチンさとやま(茅ケ崎里山公園パークセンター内)
    茅ヶ崎里山公園へのアクセス:http://www.kanagawa-park.or.jp/satoyama/access.html
【商品】アイスクリーム 200円(はちみつはトッピングとして提供)

20190729_01_01.jpg

問い合わせ