ニュース&トピックス

文教大学

【湘南校舎】第2回円蔵中学校&文教大学交流会が行われました

3月5日掲載

歌を通した地域交流を積極的に行っている湘南校舎のアカペラサークルCyAN(シアン)が、3月2日(金)午後に茅ヶ崎市立円蔵中学校特別支援級を訪問し、交流会を行いました。

この交流会は、2011年10月から行われているもので、今回は2回目。円蔵中学校からは生徒や先生など40名ほど、文教大学からはシアンから15名が参加し、歌声を披露しました。このほか文教大学からは、国際学部赤坂研究室から教職を目指す学生3名も参加しました。
会では、3つのバンドが、絢香「WINDING ROAD」やドリームズ・カム・トゥルーの「うれしい!楽しい!大好き!」など、6つの楽曲を披露しました。手拍子が起こり、会の終盤には生徒達も飛び入り参加して歌うなど、会場が一体になって盛り上がりました。
この交流会は、一昨年夏に、赤坂研究室のサマースクールボランティアとして茅ヶ崎市内の別の中学校を訪問したシアン前々代表の外川洪さんが、訪問した中学の先生から円蔵中を紹介してもらったのがきっかけで始まりました。
シアンの代表で情報学部2年の由井大臣さんは、「今後も、円蔵中からオファーがあれば喜んで歌いに来たいと思います」と話していました。

問い合わせ