ニュース&トピックス

文教大学

【湘南校舎】3D立体作品を湘南校舎図書館ラーニングスクエアにて公開

3月27日掲載

4月2日から湘南校舎図書館1階のラーニングスクエアにおいて、情報学部広内研究室と同学部高田研究室で制作された3D立体作品を公開致します。

広内哲夫教授の作品は、昨年10月に日本科学未来館で公開された箱根富士屋ホテル(産業近代化遺産)のアニメーション化(動画化)された風景写真です。研究室で開発された「立体写真ビューアSPV」(2012年特許取得)を用いて大型3Dテレビで上映します。

また、高田哲雄教授の作品は、今年3月に損保ジャパン美術財団選抜奨励展で公開展示された「モナリザの彫像画」のアナグリフ(赤青メガネを用いて立体視する)作品です。赤青メガネを用いて、大型美術画像を立体視閲覧することができます。

なお、併せて学生の制作した3D立体作品も公開します。
・文教大学湘南キャンパス
・神奈川県立高校キャンパス(18高校)
・横浜みなとみらい21
・電脳遊園地
・藤沢宿蒔田本陣(復元)
・江の島展望灯台
・新江ノ島水族館
・旧モーガン邸(復元) など

是非、体感してみてください。

問い合わせ