ニュース&トピックス

文教大学

【越谷校舎】宮沢賢治を研究する「文教賢治研究会」が発足

8月3日掲載
画像クリックでPDFが開きます

この度、作家 宮沢賢治を研究する「文教賢治研究会」が越谷校舎に発足しました。立ち上げに参加したのは、賢治を愛する教育・人間科学・文学部の教員をはじめ、大学院生、学部生、研究生の総勢37名です。
宮沢賢治の研究者であり、代表を務める文学部日本語日本文学科の鈴木健司教授は、「細く長くやりたい」と抱負を語っています。
発足を記念して第1回研究会を以下の通り実施します。参加自由ですので、「宮沢賢治」に興味のある方はぜひご参加ください。

 

 

【日時】 2011年8月23日(火) 15:00~17:30  
【場所】 文教大学越谷校舎 8号館3階 8302教室  
【講演】 杉浦 静 先生   
(大妻女子大学文学部日本文学科 教授  宮沢賢治学会イーハトーブセンター代表理事)

▼お問合せ先
教育学部国語研究室 大島丈志 准教授  oshima@koshigaya.bunkyo.ac.jp

問い合わせ