ニュース&トピックス

文教大学

【湘南校舎】国際学部の学生が英語教育研究の成果を国際学会で発表しました

8月29日掲載

2011年8月8日~8月10日に香港の香港中文大学で行われた「第16回環太平洋応用言語学会」の最終日に行われた学生セッションで、国際学部国際理解学科の阿野幸一准教授のゼミ学生が、ゼミでの英語教育研究の成果発表として、英語によるプレゼンテーションを行いました。

【期日】 2011年8月8日~10日
【学会名】 
The 16th Conference of Pan-Pacific Association of Applied Linguistics(第16回環太平洋応用言語学会香港大会)
【場所】 The Chinese University of Hong Kong(香港中文大学)
【3年生発表タイトル】 
The Gap between the Course of Study and the Present Situation at Senior High School English Education in Japan
【4年生発表タイトル】 Teachers' Behaviors That Motivate Students in English Classes
問い合わせ