ニュース&トピックス

文教大学

【越谷校舎】TFTメニュー第5弾『~ 世界の家庭料理で、体すっきり、心ほっこり ~TFT プレート』が 11月21日よりスタート!

11月14日掲載

学生国際協力団体BICOの提唱で始まった文教大学内のTFTメニューは、11月21日より第5弾が越谷校舎学生食堂2階で販売されます。

今回は”世界の家庭料理”がテーマ。4か国(南アフリカ、シンガポール、イタリア、韓国)の料理が楽しめ、盛りだくさんなのにヘルシーなワンプレートです。全部食べても680kcalなので体はすっきり、そして家庭料理で心はほっこりになれます。

毎回、毎日完売を記録し、メニューの美味しさもさることながら、BICOの広報活動により、学生の間でも食べることで国際協力や社会貢献ができることが浸透してきました。 今回からプレートメニューとなり、販売額も450円になりましたが、そのうち20円は、アフリカの子供達の学校給食1食分として寄付されます。

【期間】 11月21日(月)~25日(金) 
※23日(水)は、祝日のため、販売はありません。
【場所】 越谷校舎学生食堂2階
【価格】 450円 (うち寄付20円を含む、一日限定40食)
【メニュー】 
「~世界の家庭料理で、体すっきり、心ほっこり~TFTプレート」
4か国の家庭料理とサラダ、味付け野菜のプレートとスープのセット
[ボボディー(南アフリカのミートローフ)、 カポナータ(イタリアの野菜のトマト煮込み)、チヂミ(韓国)、 シンガポールチキンライス(シンガポール)]

カロリーは、680キロカロリー。

問い合わせ