ニュース&トピックス

文教大学

【湘南校舎】健康栄養学部(笠岡ゼミ)の学生が、「ifia JAPAN 2013」でレジスタント・スターチの紹介をします

5月14日掲載
画像クリックで
PDFファイルが開きます

5月15日(水)~17日(金)に開催される「ifia JAPAN 2013(国際食品素材/添加物展)」において、健康栄養学部4年生で笠岡ゼミの山田有紀さんと待寺真波さんが考案したレシピ資料を、株式会社Jオイルミルズのブースで配布いたします。

今回考えたレシピは、「レジスタント・スターチ」と呼ばれる「難消化デンプン」を摂取するメニューです。笠岡准教授の研究によると、「難消化デンプン」は腸内で食物繊維と同じ効果を発揮することが分かってきており、血糖値の急激な上昇抑制、血中脂質の低下効果、便通改善などが期待できる、今後注目される食品成分です。

ifia JAPAN 2013(国際食品素材/添加物展) http://www.ifiajapan.com/2013/jp/index.html新しいウィンドウが開きます

問い合わせ