2020年度 文教大学付属小学校 学校案内
26/32

大おお久く保ぼ遼りょう毎日多くの子が事務室に訪れます。何がほしいか等うまく話せる子も恥ずかしがりな子もいる中、どんな様子か見て子ども目線で声をかけています。(事務職員)渡わた辺なべ賢けん治じ郎ろう健康第一で、学習も当然ですが、音楽、美術、スポーツなど色々な体験・観察をして、仲の良い友だちをたくさん作ってください。(用務員)25子どもたちが安全な学校生活を送るために●平成26年度より、一人にひとつ防災用ヘルメット(タタメット)を導入しています。●消防庁職員の指導のもとで行われるスモーク体験等、毎月想定を変えた避難訓練をし、防災意識を高めています。興味を広げ、深めよう。同好の仲間とともに協力しながら、興味・関心を追求する活動を楽しく展開し、個性の伸長を図ります。クラブ活動避難訓練歴史・伝統バトンアンサンブル造形サッカー英会話ダブルダッチバスケットボールサイエンス和太鼓

元のページ  ../index.html#26

このブックを見る