ニュース

文教大学

2016.10.18お知らせ

文教大学の公式マスコットキャラクターが決定しました!

文教大学は今年、大学創立50周年を迎えます。
その記念事業の一環として、2016年1月15日~5月31日までの期間で大学の公式マスコットキャラクターのデザインを募集しました。
全部で109点の応募があり、その中から選出された10点を、在学生をはじめとした大学関係者にホームページで投票を行った結果、782票の投票がありました。
その投票結果を参考 に文教大学創立50周年事業実施委員会で最終的に選考した結果、最優秀賞に平成19年度人間科学部人間科学科の卒業生の谷口佳江さんの作品「BUNKO」が選ばれました。

BUNKOは「はんぶんこ」したハートを持ってる謎の生物で、はんぶんこしたハートは、分かち合う幸せ、人への愛情や優しさ、人との絆やつながりなどをイメージしているそうです。BUNKOの詳細はこちらをご覧ください。(PDFが開きます)
BUNKOは今後大学のPR活動に活用していきます。

最優秀賞及び優秀賞の受賞作品は以下のとおりです

◇最優秀賞
「BUNKO」 作者:谷口 佳江さん(人間科学部人間科学科 平成19年度卒業生)

◇優秀賞
「文吉くん」 作者:森田 ちあき さん(情報学部情報システム学科4年)
「モジマルくん」 作者:木藤 なつみ さん(情報学部広報学科 平成22年度卒業生)
「Bきゅん」 作者:黒田 菜々子 さん(人間科学部臨床心理学科1年)

  最優秀賞「BUNKO」 作:谷口佳江さん

問い合わせ